ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

部屋が乾燥するのは原因があるの?体に影響があるなら簡単に対策したいね

      2018/10/15

寒い冬、お部屋でも快適に過ごしたいですよね。

エアコンや、ヒーター、こたつなど、冬にこれは欠かせないという暖房器具が皆さんもあるかと思います。
部屋の温度は心地よくても気になるのが乾燥。

カラカラした空気は喉も乾きやすくなるし、それによって喉の痛み、風邪、また怖いのがインフルエンザにかかりやすくなること。
部屋の乾燥を放って置くといいことはないかも。

ここで乾燥の原因を知り、対策を確認してみましょう。

スポンサードリンク

部屋の空気が乾燥する原因は何?

冬に部屋が乾燥するのは、外気の温度が低くなり、空気中に含まれる水蒸気の量が少なくなることで起こります。

冬場の澄んだ空気は冷たいけれど気持ちがよかったりしますよね。
そして部屋では、暖房器具をフル回転することによってさらに空気が乾いていくことに。

暖房器具の中でも特にエアコンは風を発生させて、水蒸気が出ないのでより乾燥させてしまうことに。

一方石油ヒーターは水蒸気を発生させるので、ある程度の湿気を生み出します。
とは言っても冬場の部屋の乾燥を防いでもらえるほどではありません。

このように使っている器具によっても部屋の湿度は変わってきます。

部屋が乾燥すると体に影響があるの

梅雨の時期のように湿気がありすぎると部屋にカビが派生したりいいことはありませんが、乾燥のしすぎも注意が必要です。
体にも悪影響を及ぼします。

部屋の湿度は50%から60%に保つとコンディション的にいいとされています。
では、乾燥が体にどのような影響を起こすのでしょうか?

スポンサードリンク

風邪やインフルエンザにかかりやすくなる
冬にはやるインフルエンザ。
この乾燥が原因でかかりやすくなります。
インフルエンザウイルスは、乾燥した空気を好むため発生しやすくなるのです。
湿度40%以下で活発になると言われています。

肌、体があれやすくなる
またこの時期に不快にさせるのが体の乾燥。
顔が突っ張ったり、また体が乾燥のために痒くなったりしますよね。
これは皮膚表面の水分が奪われることによって肌自体も刺激に弱くなり、かゆみを感じるように。
かきすぎると後が残ったり皮膚トラブルの原因になります。

喉や鼻を痛める
ウイルスが体内粘膜が乾き、傷つきやすくなるとウイルスが体内に入りやすくなりインフルエンザなどに感染しやすくなります。

部屋の乾燥解消を簡単にできる対策はある?

乾燥は嫌だけど、冬場の暖房は欠かせないもの。
ならば乾燥対策をして快適な環境を保ちましょう。

加湿器を使うのが一番早いですが、それ以外でも簡単にできる方法があります。

濡れたタオル、洗濯物を干す
簡単な乾燥対策です。
洗濯物の乾き具合でいかに部屋が乾燥していたかわかります。

ルームスプレーなどで部屋に水分を
カーテンに吹きかけたり、アロマ効果があるものを吹きかけるとリラックス効果も期待できます。

洗面器やバケツに水を入れて置く
お湯の方がより効果的です。

お風呂場のドアを開けて置く
入浴後にお風呂場のドアを開けて置くと、蒸気が、部屋の中に入りやすくなります。

床を水拭きする
お部屋も綺麗になりますし、水分が保たれて一時的ですが加湿になります。

乾燥対策は日頃の意識から

毎日心がけることによって簡単に乾燥対策ができます。

そうすることによって風邪もひきにくくなるはず。

風邪知らずの快適な冬にしましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

小学生が夏休みに宿題をしないのはなぜ?子供が親と勉強しないから?

スポンサードリンク 夏休みの小学生の子供を持つ親の心配は宿題をしないことではない …

オイルヒーターは赤ちゃんが触ることも考えてる?安全対策は必要?

スポンサードリンク 赤ちゃんのいる家庭でも安全と話題のオイルヒーター。 子供は好 …

防災用品の置き場所には何が必要?あると便利なものとは?

近年いつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われているので、防災用品を準備してい …

初盆の提灯の飾り方は?誰が買う?提灯代の相場はどれくらい?

初盆は故人が亡くなって初めて家に帰ってくるお盆ですね。 スポンサードリンク 初盆 …

運動会が延期になったら行けないから平日よりは中止がいいよね!

明日は楽しみにしている運動会。 なのにお天気が微妙ということよくありますよね。 …

初盆にふさわしい服装は何を着ればいいの?男性・女性・子供の基本

スポンサードリンク 初盆に招かれたときに、悩むのが服装ではないでしょうか? 喪服 …

帰省しない息子夫婦はどうした?嫁に嫌われてしまったのか?

お盆やお正月、そしてゴールデンウィークなどの大型連休の過ごし方の中には、旅行に行 …

共働きでご飯を作りたくないのは手抜きだと旦那が怒るから?

夫婦生活が長くてもそうでなくても、些細なことで喧嘩になることはありますよね。 ま …

足の冷え性を改善するならこれがオススメ!足の血行を良くする運動もね!

これからの寒い季節は特に足が冷たい冷え性にはつらいですね。 スポンサードリンク …

子供の癇癪にイライラするけど実は発達障害ってことはない?

子供が癇癪(かんしゃく)を起こしたりするのはだいたい2歳ぐらいから始まります。 …