ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

部屋の乾燥はコップ一杯の水を置くだけで加湿効果があるの?

      2018/11/29

寒い冬。
暖房は欠かせませんね。

エアコンをつけ続けたりヒーターを使ったりしてお部屋の温め対策をバッチリとしていても気になるのが乾燥。
部屋の乾燥で、体まで乾燥してかさかさになりやすくなってしまいます。

そして風邪やインフルエンザの原因にもなりかねません。
加湿器を買えば解決する問題かもしれませんが、買う余裕もないし、置くところもないし、他に方法はないのかな?と思っている方。

加湿器を使わないで効果的に加湿できる方法は意外とあるのです。
今回はエコな加湿方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

部屋が乾燥するのをコップの水で解消できる?

コップ一杯の水でも乾燥を解消することができるのです。
これなら加湿器いらずですね。

でも、ただグラスに注いだお水を部屋において置くだけでは効果はありません
その中に濡らしたタオルを浸して置くと、タオルの効果により水が蒸発する面積が増えるので効果があります。

ただ、部屋の面積により効果の期待も異なってきますが、一度試してみる価値はありますね。
もう少し面積を大きくしたのもを作ればより効果的。

こちらは半分に切ったペットボトルに水を入れ、濡れたタオルをかぶせたもの。
こちらならより効果的にお部屋を潤すことができます。

加湿器以外の加湿方法もあるよ

その他にも、たくさんのアイデアがあるのでいくつかご紹介いたします。

水を入れた霧吹きを部屋やカーテンに吹きかける
簡単で効果的です。
これだけでもかなりのモイスト感を感じられます。
乾燥してきたなと思ったら何回かやっみましょう。

濡れタオルや洗濯物を干す
こちらも簡単ですね。
洗濯はいつもするものなので、部屋干しの効果で部屋の乾燥も防げます。

洗面器やバケツに水を入れて置く
お湯の方がより効果的です。

石油ストーブを使う
石油ストーブは、燃えるときに水分を発生させるので自然に加湿してくれます。

お風呂場のドアを開けて置く
入浴後にお風呂場のドアを開けて置くと、蒸気が部屋の中に入りやすくなり、加湿効果が。

床を水拭きする
お部屋も綺麗になりますし、水分が保たれて一時的ですが、加湿になります。

スポンサードリンク


加湿器は電源不要のものでも効果が期待できる

最近は、電源不要の加湿器も出ています。
電気代がかからずエコなことで人気です。

またデザインも素敵なものがあるので、インテリア性のある見た目を重視したものをお探しでしたらオススメのものもたくさんあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルパカの加湿器 ペットボトルにかぶせるだけ 電源不要
価格:1800円(税込、送料別) (2018/1/1時点)

こちらはペットボトルにかぶせるだけの可愛らしいもの。いつもそばにおいておきたくなりますね。

こちらも水を注ぐだけのエコタイプ。
ベッドサイドやテーブルに置いていつでも加湿できるおしゃれなもの。

エコに加湿

加湿器を買わなくても、結構使えるアイデアはありますね。

いろいろと工夫してみて、お部屋にあった方法を試してみてくださいね。

お部屋が潤えば、乾燥知らず、そして風邪知らずの冬を過ごしましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

加湿器を使っても湿度が上がらないことってあるの?原因と対策は?

家の中が乾燥する時期は加湿器が部屋の湿度を快適にしてくれますね。 でもなぜか加湿 …

小学生が夏休みに宿題をしないのはなぜ?子供が親と勉強しないから?

スポンサードリンク 夏休みの小学生の子供を持つ親の心配は宿題をしないことではない …

洗濯機の排水があふれると困っちゃうね!排水口のつまりのせい?

毎日の家事って本当に大変ですよね。 部屋の掃除に食事の支度、そして洗濯。 洗濯に …

小学校に同じ保育園の子がいないから心配!入学すれば友達はできるかな?

保育園とは違って、たくさんの新しいことが始まる小学校。 ママとしては勉強のことも …

カビが生えない湿度にするには除湿機が最適?カビとの関係を対策するなら

部屋の湿度が特に気になるのは、梅雨時と冬です。 この時期の湿気対策を怠ると、カビ …

お風呂のプラスチックの黄ばみが気になる!簡単な落とし方ある?

バスタイムは一日の疲れを取ってくれる至福のとき。 のんびりつかってぼーっとしたり …

初盆にふさわしい服装は何を着ればいいの?男性・女性・子供の基本

スポンサードリンク 初盆に招かれたときに、悩むのが服装ではないでしょうか? 喪服 …

オイルヒーターで赤ちゃんのやけどは防げる?安全性はどうなの?

これからます寒くなってきますね。 赤ちゃんがいるご家庭では、お部屋の環境、室温な …

梅雨時の洗濯物を早く乾かすには?臭いは除湿機で防ぐ?

ジメジメとした梅雨の時期に困るのが洗濯物ですね。 スポンサードリンク 雨の日が続 …

新幹線の多目的室は授乳のために予約はできる?ケープを使うのはマナー違反?

赤ちゃんを連れて旅行や帰省をする場合、移動に関しては色々と悩んだりすることがあり …