ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

足の冷え性を改善するならこれがオススメ!足の血行を良くする運動もね!

   

socks

これからの寒い季節は特に足が冷たい冷え性にはつらいですね。

体が温まる飲み物や食べ物を食べてもお風呂でゆっくり温まっても一時的で効果がない。

夜は足が冷たくてなかなか寝付けなくて困っている。

そんな足の冷え性の人にオススメの改善法を紹介します。

スポンサードリンク

足の冷え性を改善するためにオススメ!

足が冷えてつらい冷え性を改善するにおすすめな方法は着圧ソックスです。

足が冷える原因は足の血行が悪くなっているからなんです。
血液の流れが悪くなると血液が熱を運べなくなって冷えてしまうんですね。

着圧ソックスは足の血液の循環を妨げないように作られているから血行の効果的なキープが期待できます。
最近は市販の着圧ソックスが多数販売されていますが、こちらの医療用のサージカルストッキングは安心感がありますね。

医療用の弾性ストッキングは手術の前後の足の血栓予防に使っている病院が多いようですね。

以前、私の母がお腹の病気で入院して手術する前の検査で足に血栓が見つかったので弾性ストッキングを履かせてもらっていました。
血栓の治療には血液をサラサラにする薬を使いたいんだけど、血液をサラサラにしてしまうと手術で出血のリスクが高くなるので使えない。
なので弾性ストッキングを履いて血行が良くなるようにしていました。

おかげで無事に手術も成功し、その後に血液サラサラの薬を飲み始めて血栓の方も問題なくなりました。

病院でも血行を妨げないようにするために使っているくらいなので着圧ソックスは足の血行を改善して冷え性の改善にも期待できますよね。

着圧ソックスは血流だけでじゃなくリンパの流れも良くしてくれるので足のむくみが取れて美脚も手に入れた人も多くいるとか。


スポンサードリンク


足の血行を良くするように体を動かそう!

足の冷え性の改善に弾性ストッキングが効果的なんですが、それに頼ってばかりではいけませんね。
弾性ストッキングは圧力が強いので締め付けられる感じが嫌で続かなかったり、そもそも靴下を履くのが嫌いな人もいますしね。

弾性ストッキングを使いながらも自分の力で足の血行を良くするためにやれることもありますからね。

冷え性の人は運動不足や体をあまり動かしていないことが多いのでストレッチなどで体を動かすことが大切です。
体内で熱を生み出す筋肉が少なくなっていると体も暖まりにくいですからね。

就寝前や朝起きたときなど簡単なストレッチで体を温めるのを習慣にすれば冷え性が改善されていきますね。
足が冷え性の人は特にふくらはぎの筋肉を動かすと良いですよ。

⇒詳しくはこちらの記事を読んでね。

まとめ

冷え性は寒い季節は毎日足が冷たくてつらいですね。

まずは足の血行を良くするために弾性ストッキングを試してみましょう。

普段からストレッチなどで体を温めて血液の流れが良くなるようにしていきましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ファンヒーターから煙と臭い!故障か区別する方法

寒い季節には欠かせない暖房の一つがファンヒーター。 部屋を快適にそしてすぐに温め …

会社の飲み会に行きたくない時の断り方や言い訳をサラリーマンは嫌い?

スポンサードリンク 忘年会や新年会を始め会社では飲み会が多数開催されますね。 飲 …

結婚式前にブライダルエステは必要?背中ニキビはシェービング?

結婚式が決まって準備を始めるとブライダルエステのことが気になりますね。 スポンサ …

運動会の日はパパが仕事で来れないけど母親だけでも応援すれば楽しい!

もう直ぐ子供の運動会。 家族で子供の晴れ姿を応援したり、お弁当は何を作ろうかなと …

共働きでも飼いやすい犬は?しつければ留守がちでも平気?

犬って可愛いですよね。 可愛いだけでなく、心を癒してくれるのが犬かも。 家に帰っ …

エアコンの除湿で部屋干しでも乾く?冷房が涼しいから効果的?

梅雨になると、洗濯物が乾かなくなることが多いですよね。 雨の日が多いので、部屋干 …

共働きでご飯を作りたくないのは手抜きだと旦那が怒るから?

夫婦生活が長くてもそうでなくても、些細なことで喧嘩になることはありますよね。 ま …

祝電の結婚式への送り方は?宛名は新婦は旧姓?入籍後は?

結婚式に招待されたけど出席できない。 スポンサードリンク 結婚式に招待はされなか …

子供の癇癪にイライラするけど実は発達障害ってことはない?

子供が癇癪(かんしゃく)を起こしたりするのはだいたい2歳ぐらいから始まります。 …

読書感想文の中学生の書き方!短編小説やコンクール入賞作品を参考に!

夏休みなどの宿題で読書感想文が苦手な中学生が多いですね。 スポンサードリンク 本 …