ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

気になる網戸の掃除!アパートはグッズを使ったら楽にできる?

      2018/05/17

年末の大掃除!!
網戸の掃除が面倒くさい・・・
そう思われている方々は多いのではないでしょうか?

実際、網戸の汚れは、ホコリや砂ぼこり、排ガス、雨などが付着して汚れを落とすのが大変です。
マンションやアパート住まいで物理的にも網戸を外して掃除できないという方もいらっしゃるハズ。

そんな方々のお悩みを解消するお掃除道具やお掃除グッズがあれば…
今回は、網戸掃除を楽にしてくれるあるものをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

網戸用掃除グッズで時短

網戸は思っている以上に汚れていることが多いですね。
網戸を掃除する雑巾などもかなり汚れるので、雑巾を洗ったり絞ったりが手間もかかるし、時間もかかります。

そこで網戸掃除を時短しようと思ったら、掃除に使う雑巾などの道具を使い捨てできるものを使うのをおすすめします。
それなら洗う手間がないので短時間で綺麗にできそうですよね。

しかも使い捨てしてしまうんだから効果なものはもったいないです。
ということで、100円ショップで網戸のお掃除グッズを用意したいと思います。

手軽に使えて、きれいにできそうなお掃除グッズとして、

・網戸ワイパー
・網戸ワイパー用シート

を使ってみたいと思います。
 

さて、網戸を掃除していきましょう。

網戸の掃除は、まず網戸ワイパーに専用シートをつけます。
そして、網戸を内側だけでなく外側も拭いてキレイにします。

順序は網戸の上から下の順番で掃除をしていきます。
この時、網戸ワイパーを上下に細かく動かしたり、円を描くように動かさず、横方向にまっすぐ動かすと良いでしょう。

この網戸ワイパーは、網戸の網の目にしっかり入り込む構造で固めのスポンジでできています。
そんなに汚れていないように見える網戸でも専用シートが真っ黒になるほど汚れを落とすスグレモノ!!

スポンサードリンク

掃除後も汚れた専用シートを外して捨てるだけなので、道具を洗う手間もなく楽ちんです。

持っていない人、ぜひ使ってみて下さい。
おすすめですよ。

メラミンスポンジなら安価で簡単

網戸ワイパーを使っても納得できるほどキレイにならなかった。
思ったほど汚れが落ちなかった。

そんな時はちょっと手間がかかりますが、効果抜群な掃除法があります。
それほどお金もかからないので、試して見る価値はあります。

また別の掃除道具を準備しないといけないですが、100円ショップでも手に入るので手軽ですね。

準備する道具は、

・重曹
・メラミンスポンジ
・スプレーボトル
・雑巾や不要になった布
・新聞紙

です。

掃除方法は、

・重曹水を作っておく
スプレーボトルにぬるま湯200ccに対して重曹を小さじ1杯の割合で入れて、しっかりと混ぜます。

・新聞紙を敷いておく
重曹水が下に垂れるので部屋を汚さないように新聞紙を敷いておきます。

・重曹水を網戸に吹きかける
汚れている網戸に重曹水をまんべんなく吹きかけます。

・メラミンスポンジで汚れを落とす
メラミンスポンジで網戸の汚れを軽くこすって落としていく。

・雑巾で汚れを落とす
重曹水を雑巾に吹きかけて網戸全体を軽くこすって汚れを落とします。

・雑巾で乾拭きする
最後に雑巾で乾拭きして汚れや水分を拭き取ります。
 

掃除する時の天気は、
湿度が高い雨や曇の日の方がホコリが飛び散るのが抑えられておすすめです。

ただし、せっかくお掃除した網戸が乾きにくくなるので、
水分が残ってカビてしまわないように、しっかりと水分を拭き取りましょう。

まとめ

今回ご紹介しました網戸掃除・・・
手間がかかると思っていましたが、内容を見ていると意外と簡単に済ませられかもしれません。

今年の年末の網戸掃除は、
100均グッズとメラニンスポンジを使ってピッカピカに!!で決まりですね♪( ´▽`)

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

エアコンで除湿すると臭いからイヤ!掃除をサボってるからかな

夏にエアコンは欠かせませんね。 熱い夏を乗り切るにはやはりエアコン。 スポンサー …

一人暮らしのこたつ布団の洗濯はどうしてる?洗わなくても平気?

冬の暖房に欠かせない「こたつ」。 スポンサードリンク こたつ布団は寒い間は毎日使 …

未成年が一人暮らしは保証人なしでも良い?親いないことにしちゃう?

一人暮らしは自立する絶好のチャンス。 自由になれるし、親に細かいことをいちいち言 …

一年生を鍵っ子にしても大丈夫?鍵のもたせ方を工夫すれば防犯できる?

「鍵っ子」という言葉。 私の子供の頃は周りに「鍵っ子」という子はそんなにいなかっ …

運動会は場所取りのトラブルが多いよね!ルールもはっきりしてないし!

運動会は、年に一回のイベントで子供はもちろん、親もとても楽しみにしているものです …

出産の医療費控除は年末調整でいいの?いくら戻る?いつまで

スポンサードリンク 出産にかかった医療費は年末調整すれば返ってくるの? 面倒な手 …

これでもう迷わない!お風呂は大掃除の順番を間違うと大変!

秋風を感じるともう年末はそこまで。一年って本当にあっという間ですね。 12月に入 …

小学校に同じ保育園の子がいないから心配!入学すれば友達はできるかな?

保育園とは違って、たくさんの新しいことが始まる小学校。 ママとしては勉強のことも …

静電気でバチッとなる仕組みは?体質が原因なの?予防グッズで痛くない?

冬場にものに触れると起こる静電気。 あの「パチッ」とした音と手に感じる刺激、嫌で …

部屋の乾燥はコップの水で防げる?加湿器以外の加湿方法で効果的なのは?

寒い冬。暖房は欠かせませんね。 エアコンをつけ続けたりヒーターを使ったりしてお部 …