ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

サプライズが嫌いな彼氏を驚かせるには?なんでもない日を狙う?

   

二人にとって大切な記念日や、彼氏の誕生日にとっておきのサプライズをして驚かせたい。

そして喜ばせたいと思っている彼女は多いのではないでしょうか?

でも普段から、照れなのかサプライズが嫌い、苦手という男性も意外と多いもの。

そこでサプライズが嫌いな彼氏を驚かせるには、どうしたらいいのでしょうか?
失敗しないサプライズ方法についてご紹介いたします。

スポンサードリンク

サプライズが嫌いな彼氏を驚かせたい

サプライズをしたいけれど、それが嫌いな彼氏。

でもプレゼントを受け取る瞬間の彼の驚きとちょっとはにかみながらも喜んでくれる姿を想像したら、なんとかして素敵なサプライズシーンを演出したい!と思うもの。

そこではじめに、これはやりすぎ、彼氏も引いてしまうというのをチェックしておきましょう。
そうすれば失敗も避けられますね。
 

他人を巻き込むサプライズ
サプライズパーティーのように、大勢の人を集めてサプライズ!的なものは引かれていまいます。

手作りのプレゼントでサプライズ
寒い時期にプレゼントしたくなる手編みのセーターや、ケーキやクッキーなど手作りのお菓子もあまり評判が良くないもの。

時間も労力もそして愛情もたっぷりこもっているのに受け取る側としてはちょっと重く感じるようです。
 

スポンサードリンク


ということであくまで控えめにサプライズというのが一番喜ばれるプレゼントの仕方というのを抑えておきましょう。
 

彼氏へのサプライズはなんでもない日に

控えめにサプライズとはどうすれば?ということになりますが、なんでもない日にプレゼントを贈るということです。

誕生日でもクリスマスでもないなんでもない日に、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントするというのはいかがでしょうか?

決して高価なものでなくていいので生活に潤いを与えてくれるようなもの、いつも使ってもらえるようなものを選んでプレゼントしてみては?

これなら、演出なしの贈ること自体が素敵なサプライズになりますね。
 

サプライズを押し付けるから嫌われる

中にはサプライズだいすき、いつでもウエルカムという方もいますが、そうでない男性は実際多いもの。

サプライズ嫌いな彼氏はきっと恥ずかしがり屋
なので、その気持ちを理解してあげることも大切。

どうしても何かをして驚かせたいという気持ちもあるかもしれませんが、自分の気持ちだけを押し付けてもかえって引かれるだけです。
 

最後に

受け取る彼氏の気持ちを考えてあげましょう。

サプライズプレゼントをしたいときは、一番に彼氏の気持ちを考えることです。

引かれてしまったら、せっかくのプレゼントも台無し。

お互いが幸せいっぱいになるように、素敵に演出してくださいね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ランドセルの選び方のコツは購入時期?神田屋はオーダーメイド?

来春、新一年生になるお子さんの小学校入学の準備で悩むのがランドセル選びではないで …

原付の住所変更を忘れたら変更しないのはアリ?自賠責も忘れがち!

引っ越しするとなると、荷物の移動や部屋の掃除、片付けに夢中になっていると意外と忘 …

結婚の祝儀の相場は兄弟だと?親は?渡すタイミングはいつ?

スポンサードリンク 兄弟の結婚が決まるのは喜ばしいことですね。 ただ喜んでいるだ …

スーツの冬の寒さ対策はこれで男性もポカポカにすごせるね!

日に日に寒くなってきますね。 冬もいよいよ本格的になってくると悩むのが服装です。 …

スムーズなアパート退去のために!風呂のカビを綺麗にする方法

アパートからの引っ越しを決めてからは、慌ただしく準備がいろいろと始まりますよね。 …

子供の休日の過ごし方で小学生は何してるの?暇つぶしが忙しい?

一週間懸命に忙しく働いていよいよ明日から週末。 思い切り寝て、何にもしないでゆっ …

賃貸で鍵交換を勝手にしたら管理会社に費用取られる?

賃貸マンションに引っ越したけれど、防犯のことを考えると「鍵」についても心配になり …

スタッドレスタイヤの寿命の年数は?距離で判断するの?

スポンサードリンク 寒くなってくるとスタッドレスタイヤの活躍する季節になりますね …

結婚式前にブライダルエステは必要?背中ニキビはシェービング?

結婚式が決まって準備を始めるとブライダルエステのことが気になりますね。 スポンサ …

新築は加湿器を使っちゃダメ?結露しやすくなる部屋の予防法とは?

お家を新築した方、新しい環境で快適に過ごしたいですよね。 夏は湿気が多く、冬は乾 …