ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

どっちにする?床暖房とパネルヒーターを徹底比較!

      2021/09/05

そろそろまた寒い冬がやってきます。
皆さんはもう暖房対策を始めていますか?

女性は冷え性に悩まされている人、多いですよね。
冬場は特に足元の冷えは特に気になるところではないでしょうか?

そんな時に温めてくれる暖房器具。
部屋も体も温めて、快適な環境の中で冬を乗り切りたいですよね。
これから暖房器具を買おうと思っている方、どんなものにしようかアイデアは決まっていますか?

冬は苦手だからとにかくあったかくなりたい。
そして足元はもとより体全体が温まって、安全で、しかも経済的なものってないかな?と思うけれど、どれがいいのかわからないし、だからといって適当には選びたくない、と思うもの。

洋服やコスメ、何を買うにしても比較してどちらが自分にとっていいか考えますよね。
そこで今回は、暖房器具として便利な二つ、床暖房とパネルヒーターを徹底比較してみたいと思います。

どちらが自分のライフスタイルにあっているかをチェックしてみてください。
きっとあなたの暖房対策のアイデアになると思います。

スポンサードリンク

床暖房のメリットとデメリット

では最初に床暖房について。

快適な環境で温まりたい、という方に床暖房は人気です。
そのメリットは、

メリットその1 足元が温まりとにかく圧倒的な快適さ、ということです。

体がじんわりと温まるという快適さは他の暖房器具では感じられないものと言われるほど。
そして足元から温まるので、冷え性の改善、リラックス効果で快適な睡眠も。
女性にとって嬉しい効果が期待できます。

メリットその2 風が出ない

そしてエアコンやファンヒーターのように風が発生しないので、ホコリも舞いにくく、部屋の空気も汚れにくいのです。
赤ちゃんがいるおたくでも安心。

メリットその3 結露が発生しない

冬場の暖房で気になるのがこの結露。
暖房を使うたびに出る結露が、床暖房なら心配しなくていいのです。

メリットその4 音がない

意外と暖房器具から発生する音が気になったりしませんか?
床暖房は無音。快適にすごせます。

ここまでがメリットです。
床暖房最高!と思いますが、デメリットについてもチェックしてみましょう。

デメリットその1 初期費用が高い。

これが最大のネックになるかも。
導入するには50万円から100万円ぐらいと、種類によっても変わりますがとにかく高いのです。

デメリットその2 暖かくなるのに時間がかかる

ゆっくりじんわりと温めてくれるので、全体的に暖かくなるのに時間がかかります。
朝の出かける前の忙しい時間帯などは不向きかも。

デメリットその3 光熱費が高い

こちらも気になるところ。
快適さは保証できますが、そのぶんエアコンの約1.5倍くらいの光熱費はかかると言われています。

スポンサードリンク


パネルヒーターのメリットとデメリット

なるほど床暖房についてわかったところで、今度はパネルヒーターについてです。

メリットその1 持ち運びが便利

軽いので部屋を移動したい時も、部屋の中で位置を変えたい時でも簡単に移動できます。
これは女性にはいいですね。
エアコンのように固定されていないというのは素敵なメリット。

メリットその2 風が出ない

こちらも床暖房と同様風が出ないので、ホコリが発生しにくい、快適な空気環境を保てます。

メリットその3 火事の危険性が少ない安全性

灯油を使わないので、補給する手間もありませんし、でとても安全です。

そしてデメリットは、

デメリットその1 電気代が高い

じんわりとした暖かさは快適なのですが、パネルヒーターも電気代がかさむというデメリットがあります。

デメリットその2 大きな部屋に対応できない

地域性にもよりますが、広いリビングにパネルヒーターだけでは物足りないかも。
洗面所やキッチン、ベッドルームなど、ちょっとあるといいかなというスペースには最適なので、場所や生活環境によって使い方を変えてみるといいでしょう。

悩める冬の暖房対策のヒントに

いかがでしたか?

メリット、デメリットをチェックしてみると、それぞれのポイントが見えてきますね。
選ぶときのヒントとして自分の生活環境や、住んでいる地域によって考えてみるといいでしょう。

自分にあった暖房のスタイルで、風邪知らずの快適な冬を過ごしましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

運動会は場所取りのトラブルが多いよね!ルールもはっきりしてないし!

運動会は、年に一回のイベントで子供はもちろん、親もとても楽しみにしているものです …

小学生が夏休みに宿題をしないのはなぜ?子供が親と勉強しないから?

スポンサードリンク 夏休みの小学生の子供を持つ親の心配は宿題をしないことではない …

これで大丈夫!モルモットは寒さ対策をして冬も元気にすごそう!

今、ペットとして密かな人気なのが「モルモット」ですね。 おとなしそうな性格で飼育 …

静電気でバチッとなる仕組みは?体質が原因なの?予防グッズで痛くない?

冬場にものに触れると起こる静電気。 あの「パチッ」とした音と手に感じる刺激、嫌で …

さつまいもの美味しい品種は焼き芋でカロリーが高い?

さつまいもの美味しい季節になってきましたね。 焼き芋にすると美味しく食べられます …

静電気除去ブレスレットは効果ある?仕組みはどうなの?

空気が乾燥する季節になると静電気に悩まされますね。 スポンサードリンク ドアノブ …

足の冷え性を改善するならこれがオススメ!足の血行を良くする運動もね!

これからの寒い季節は特に足が冷たい冷え性にはつらいですね。 スポンサードリンク …

エアコンのドライはどれくらいの効果なの?洗濯物を乾かせる?

梅雨に入ってジメジメするシーズから活躍するエアコン。 私たちの生活に欠かすことが …

可視光線透過率とサングラスの選び方!紫外線透過は偏光?

春から秋にかけて天気が良くて日差しの強い日に欲しくなるのがサングラスですね。 ス …

大掃除は簡単に窓ガラスの拭き掃除をしたい!新聞紙やスクイージーで楽になる?

大掃除の時期になると悩ましいのが窓ガラスの掃除なんですよね。 スポンサードリンク …