ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

マンションが乾燥したら加湿器を使ってもいいの?気密性のせいで結露しちゃう

      2018/10/29

冬は暖房器具をフル回転。
寒さ対策には欠かせないですよね。

寒いのは嫌だし風邪はひきたくないもの。
家の中では快適に過ごしたいですよね。

この季節は特にお部屋の乾燥が気になりませんか?
部屋は思い切り乾燥しているのを感じるのに、窓には結露。

特にマンション住まいの方は、構造的に気密性のために結露しやすいもの。
乾燥している部屋には加湿器を使いたいところですが、マンションの部屋には効果的なのでしょうか?

乾燥しているのに結露するなんて、ドライなのか湿気が多いのかわからなくなりますよね。
今回は、乾燥と加湿器についてご案内いたします。

スポンサードリンク

マンションで乾燥しても加湿器を使っても良い?

部屋の乾燥は風邪やインフルエンザにかかりやすくなったり、喉を痛めたり、肌荒れなど健康を害する危険がたくさん。

そこで乾燥から守るために加湿器を使うのが手っ取り早い方法となります。
でも一戸建てのお家と違い、気密性のあるマンションで使っても大丈夫なのでしょうか?

問題は結露してしまうことです。
この状態で加湿器を使うと結露はさらにひどくなってしまいます。

結露は、湿気が多いからできるのではなくて、例えば、結露をおこしている窓などの部分の温度が、空気中の水蒸気に触れると水になってしまい、温度の低いところにできてしまうもの。

部屋の中の温度の違いによって起こるのです。
結露対策をしないままに加湿器を使うと、湿度は上がらずに結露だけが激しくなってしまいます。

そして結露がひどくなると、カビの原因にもなります。
時にマンションはカビを引き起こしやすいので、乾燥対策も大切ですが、まず結露対策をしていくことが効果的で快適な室温を保てることになります。

マンションでの加湿器の使用は、結露する部分をマメにふき取ったり、断熱シートを張るなどして温度を下がらないように対策をしましょう。
また部屋の温度を上げすぎないこともポイントです。

この結露対策をしっかりとしていれば、加湿してもカビの発生を防ぐことができます。

スポンサードリンク


マンションは気密性が高いから乾燥しやすい

ホテルに宿泊すると、乾燥が気になることがありますよね。

マンションが乾燥しやすいのは、これと同じようなことが言えます。

なぜ乾燥しやすいのかというと、マンションは機密性の高いコンクリートでできているため、内外の空気を通しません。
そのため温めやすいというメリットがありますが、反面乾燥しやすくなってしまうのです。

マンションは乾燥すると結露しやすいね

気密性高いマンションでは、乾燥と結露の対策を上手に行っていく必要があります。

結露は室温と温度差が大きい場所、窓ガラスなどに発生します。
結露により水蒸気が奪われて空気が乾燥してしまうので、加湿器を使うと結露がひどくなり、ますます空気の乾燥につながります。

まずは結露対策、なるべく部屋の温度を満遍なく一定に保つようにするといいですね。
温度と湿度の関係はとても密なもの。

湿度計を用意して、常にチェックしておくこともポイントです。
快適な湿度は50%から60%と覚えておきましょう。

快適なお部屋で、風邪知らず

お部屋の温度、湿度を快適に保つことによって、風邪などの健康から守ってくれるだけでなく、カビなどの発生も防げます。

温度、湿度をチェック、そして調整しながらおあなたのお家にとって最適なコンディションを保てるようにしてみましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

共働きでご飯を作りたくないのは手抜きだと旦那が怒るから?

夫婦生活が長くてもそうでなくても、些細なことで喧嘩になることはありますよね。 ま …

ネックレスのプレゼントは渡し方が重要!サプライズ失敗しないように

誕生日や二人の記念日、クリスマスなど、大好きな彼女にプレゼントを贈る機会はたくさ …

会社の飲み会に行きたくない時の断り方や言い訳をサラリーマンは嫌い?

スポンサードリンク 忘年会や新年会を始め会社では飲み会が多数開催されますね。 飲 …

連休は旅行以外に何しようって思ってると終わっちゃうよね!いらないかも

ゴールデンウイーク、お盆休み、お正月休みと意外と連休ってありますよね。 スポンサ …

キッチンの排水口にヘドロがたまると掃除する気もなくなるよね!

毎日使うキッチン。 よくつかうからこその汚れの付着はきちんとケアしていかないと、 …

オイルヒーターの仕組みを知ると欲しくなっちゃう!デメリットもあるよ!

最近では暖房器具の中でオイルヒーターが注目されていますね。 安全性が高いから赤ち …

結婚の祝儀の相場は兄弟だと?親は?渡すタイミングはいつ?

兄弟の結婚が決まるのは喜ばしいことですね。 スポンサードリンク ただ喜んでいるだ …

未成年でも一人暮らしする方法とは?保証人がいなくても手続きはできるの?

一人暮らしは、特に若いうちは自由になれるし、とても解放的な気分にさせてくれますよ …

加湿器はカルキの影響で体に優しくないの?ミネラルウォーターが良い?

秋から冬にかけて気になるのは乾燥。 部屋の空気が乾燥する季節に活躍するのが加湿器 …

車の静電気は対処できる?予防したり除去するアイテムとは?

スポンサードリンク 空気が乾燥している季節に車に乗ると怖いのが静電気ですね。 突 …