ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

インパクト大!?プレゼントは渡し方が面白いと喜びが倍増するね

   

誕生日、クリスマス、記念日など、プレゼントをもらったり渡したりする機会はたくさんありますよね。

もうすぐ友達の誕生日、また何かプレゼントをする予定がある方、今回はちょっと驚かせるサプライズなプレゼントの渡し方で素敵に演出してみませんか?

ただものを贈るというだけでなく、ちょっと違ったシーンにしてみたら、受け取る相手もきっと驚きとともに感激してくれるはず。

これを成功させるにはしっかり準備しておく必要があります。
今回は、プレゼントを渡す時の面白いアデアについてご紹介いたします。
友達へ、そして彼女へも使えるインパクト大のプレゼントをしてみませんか?

スポンサードリンク

ショック!?相手の期待をわざと下げておく

例えば、誕生日などの記念日は相手もきっと何かのプレゼントを期待していますよね。

その期待感をさりげなくかわしながらのサプレイズプレゼントは、渡す方も面白いかも。
色々アイデアはありますが、一般的なサプライズパーティーは友達同士の間では、皆さんも一度はしたことがあるのでは?

ここでは、期待を下げておくことが大事になるので、あえて誕生日の話を一切せず、というところがポイント。
なにも知らせずに友人宅、レストランへ入った瞬間に「サプライズ!」は、インパクトもあり、友達同士でお祝いできるという点もいいですよね。
何日か前から、誕生日については一切話題にしないでいると、

「あれ、忘れられちゃってるかな?」

なんてちょっとさみしい気分にもなりますが、そのあとのインパクトを考えたら面白いかも。

お家でのサプライズなら、たくさんの風船や、普段はちょっと恥ずかしくなるような色とりどりのアレンジメントで演出してみるといいかも。

スポンサードリンク

レストランだったら、はじめからその場所に行くのではなく、最初は誰かがカフェやファミレスで待ち合わせして、さりげなくパーティー会場のレストランへ連れて行くというのがいいですね。

また、誕生日当日のサプライズパーティーだったら、彼女のいない男友達には有効ですが、彼女がいる友達だったら、すでに予定が入っているはず。
でも逆にちょっと時間をずらすのも面白いかも。

また、友達と共同で、スマホで一人一人が「HAPPY BIRTHDAY」などのメッセージを、1文字ずつ日付が変わるとともに順番に送る、というのも素敵なサプライズになります。
これなら遠く離れた友達へのサプライズとして使えそう。

感動!相手との絆が深まる宝さがし

宝探しでプレゼントを渡すというのもとてもドラマティックで演出効果もあって素敵ですよね。

お友達同士でも、恋人へにでも使える渡し方。
準備は大変だけど、最終的にプレゼントを見つけた時の表情、驚きはきっと贈る方も感激するはず。

これには、いくつかのミッションを作っていきます。
準備としては、最初にゴールを決めるとやりやすいでしょう。
そしてスタートを決めていきます。
あまりミッションを入れすぎないこともおすすめ。

シンプル、でも面白くがポイントです。

そしてミッションのメッセージを入れるものは、相手が日常使う場所、開けるもの(冷蔵庫、戸棚、クローゼットなど)をポイントに指示していきましょう。
またラインで指示して行くというのもいいですね。

クイズを入れながら楽しく作っていけるし、贈る方、もらう方どちらも感動、そして友情の絆も間違いなく強まるはず。
きっと何年たってもそのことを思い出すでしょう。

素敵なプレゼントの渡し方でとびきりの感動を

いかがでしたか?
仲良しの友達なら何かプラスで喜んでもらいたいと思うもの。

あらかじめちょっと準備をしておけば、思い切り感動してくれるサプライズを演出できるものです。

感動的な素敵な思い出作りとして、ぜひトライしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

結婚式前にブライダルエステは必要?背中ニキビはシェービング?

結婚式が決まって準備を始めるとブライダルエステのことが気になりますね。 スポンサ …

加湿器はカルキの影響で体に優しくないの?ミネラルウォーターが良い?

秋から冬にかけて気になるのは乾燥。 部屋の空気が乾燥する季節に活躍するのが加湿器 …

会社の飲み会に行きたくない時の断り方や言い訳をサラリーマンは嫌い?

スポンサードリンク 忘年会や新年会を始め会社では飲み会が多数開催されますね。 飲 …

初盆のお供え物は遠方で行けないと送る?お悔やみの文例は?

旦那さんの親戚などが初盆を迎える時に出席しなければいけないけど実家が遠方で出席で …

羽毛布団はいつから使う?洗濯は自宅で?打ち直しで寿命伸びる?

羽毛布団は軽くて温かいというイメージがありますね。 スポンサードリンク 最高級の …

静電気体質の原因とは?対策と改善で静電気が怖くなくなる?

スポンサードリンク 空気が乾燥してくる季節になると怖いのが静電気ですね。 ひどい …

防災用品の置き場所には何が必要?あると便利なものとは?

近年いつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われているので、防災用品を準備してい …

大掃除は台所のガスコンロが気になる!洗剤でガスコンロ台も掃除しなきゃ!

大掃除をしていて気になるのが台所のガスコンロの汚れですね。 スポンサードリンク …

パネルヒーターを掃除しよう!ほこりを綺麗にするには?

日に日に寒くなってきましたね。 そろそろ暖房の支度、またはもう使い始めたという地 …

オイルヒーターを赤ちゃんのいる部屋で夜も使ってもいいのかな?

赤ちゃんの冬の暖房対策。 あれこれ悩んでしまいますよね。 どんな器具がいいのかそ …