ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

読書感想文の中学生の書き方!短編小説やコンクール入賞作品を参考に!

      2017/08/14

dokusyo

夏休みなどの宿題で読書感想文が苦手な中学生が多いですね。

本を読むのは苦手じゃないけど感想をどうまとめるかなど書き方がわからなくて困っているだけかもしれませんね。

読書感想文は書き方のコツさえ分かれば難しい宿題ではないんですよ。

スポンサードリンク

読書感想文の中学生らしい書き方は?

読書感想文の宿題は小学生の頃からありますが、どんなことをどの様に書けば良いのか分からなくて適用に書いていましたよね。

本の内容をいくつかのブロックに分けて、ブロックごとにあらすじを書いて自分の感想を書いて、また次のブロックのあらすじと感想を書く、みたいな感想文を書いていたのではないでしょうか。
でも中学生になるとさすがにそんな感想文ではダメだろうなぁ、恥ずかしいなぁと思っているのではないでしょうか。

そもそも読書感想文の書き方なんて具体的には教えてもらってないんですよね。ただ課題図書などの中から好きな本を読んで感想を書きなさい、くらいの説明しかしてもらってないですよね。

読書した感想を書こうと思うと、「面白かった」や「楽しかった」など単純な感想しか思いつかなくて原稿用紙何枚にも書けるほどの感想なんて無いですよね。
ただの感想を書くのではなくて、本を読んで感じたことや思ったことをまとめて作文として書くようなものなんですよ。

・本を選んだ理由
本のタイトルが面白そうだった。表紙の絵が素敵だった。映画やドラマの原作本だった。好きな作家の作品だった。など。

・本を読んで感じたこと
タイトルから想像した内容と違っていた。表紙の絵と本の内容が合っていなかった。映画やドラマと原作の違い。など。

・本を読んで思ったこと
主人公や登場人物の気持ちが分からない。自分だったらあの場面で別の行動をするなぁ。など。

以上のようなことを他の人に分かりやすく説明するような感じの作文を書けばいいです。
簡単な粗筋を書いたほうが相手が分かりやすいだろうなと思えばあらすじも書く方がいいですね。

いきなり読書感想文を原稿用紙に書こうとすると何から書けばいいのか分からなくなって書けなくなるので、はじめに箇条書きでいいので下書きをしましょう。
どんな項目のことを書くのか整理して下書きをした後に決められた原稿用紙の文字数に合わせるように書くことを増やしたり減らしたりしながら最後に清書してくださいね。

読書感想文で短編小説の書き方は?

読書感想文を書かなければいけないけど、提出期限まで時間がない場合は短編小説の感想文がいいですね。

短編なので読む時間も短くて済みますし、感じたことや思ったこともポイントが絞りやすいですよね。
色々なことを書こうとしてまとまりが無くなっても感想文は書くのが難しくなってしまうので、気になったポイントを絞って書くほうが書きやすいかもしれません。

短編だから感想も短くて原稿用紙が余ってしまう時には短篇集の中の別の話も読んで感想を書けば原稿用紙は埋まりますね。
短編を読むのは短編集の中から読むと思うので、この短編集のなかからなぜこの短編を選んだのかなどの説明も書けるので文字数も稼げるんだよね。

スポンサードリンク

読書感想文はコンクールの入賞作品を参考にする?

感想文をかけそうな気がしてきても中学生らしい感想文が書けるのか不安になることもあるね。

他の人がどんな感想文を書いているのか気になって自分だけが小学生みたいな感想文だったら恥ずかしいしね。
そんな時は読書感想文のコンクールで入賞した作品を読んでみるのがおすすめ。

読書感想文のコンクールのホームページで入賞作品を公開しているので中学生の部の作品を読んでみると感想文の書き方も分かりますよ。

こんな感じで書けばいいんだなぁというのが分かれば、本を読む時から「これについて書こう」など意識して読めるから苦手意識が無くなるかもね。

コンクールの入賞作品を読んだ読書感想文って有りかな?

まとめ

中学生になると読書感想文の書き方に悩みますよね。
小学生の頃のあらすじしか書いてないような感想文では恥ずかしい。

本を読んで感じたことや気になったことなどを他の人に分かりやすく説明する文章を書きましょう。

短編などをさくっと読んで感じたことを丁寧に書くのもいいね。

コンクールの入賞作品を読んでみると読書感想文の書き方が理解できるかも。

読書感想文は苦手意識を無くして楽しく済ませちゃいましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

モリコロパークのプールは赤ちゃん入れる?駐車場やリニモは?

暑い日が続くとプールにでも行って赤ちゃんと水遊びでもして涼みたくなりますよね。 …

静電気体質の原因とは?対策と改善で静電気が怖くなくなる?

スポンサードリンク 空気が乾燥してくる季節になると怖いのが静電気ですね。 ひどい …

カビが生えない湿度にするには除湿機が最適?カビとの関係を対策するなら

部屋の湿度が特に気になるのは、梅雨時と冬です。 この時期の湿気対策を怠ると、カビ …

梅雨時の洗濯物を早く乾かすには?臭いは除湿機で防ぐ?

ジメジメとした梅雨の時期に困るのが洗濯物ですね。 スポンサードリンク 雨の日が続 …

出産の医療費控除は年末調整でいいの?いくら戻る?いつまで

スポンサードリンク 出産にかかった医療費は年末調整すれば返ってくるの? 面倒な手 …

これで大丈夫!モルモットは寒さ対策をして冬も元気にすごそう!

ペットといって思い浮かぶものといったら、犬や猫。 みなさんの周りにもこれらの動物 …

小学生の自由研究はテーマを決めるのが悩みどころで思い出に残る?

小学生の夏休みの宿題で悩むのが自由研究ですね。 スポンサードリンク 子供が自分で …

新築でもカビでクローゼットが大変なことに!原因の防止策で衣類を守ろう

湿気の多い日本で暮らしていくのに注意したいのは湿気やカビ対策。 引っ越したばかり …

加湿器を使っても湿度が上がらないことってあるの?原因と対策は?

家の中が乾燥する時期は加湿器が部屋の湿度を快適にしてくれますね。 でもなぜか加湿 …

新築から湿気対策しておきたい!しないと簡単に部屋にカビが生えちゃう!

新築のお家へお引越しされた方。 新しいお家で新しい生活はワクワクしますよね。 こ …