ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

非常食は賞味期限が長いと安心?何日分必要か試食する?

   

hijyousyoku

最近は防災意識の高い人が多くなってきましたね。

地震や台風などで災害がいつ起こっても不思議じゃないですからね。

災害に備えて準備しておきたい非常食の賞味期限や必要な日数などを紹介します。

スポンサードリンク

非常食は賞味期限が長いほうが安心?

災害に備えるものとしてまず思いつくのが非常食ですね。
食料と飲料水を用意しておかないといけません。

災害時には電気、ガス、水道などのライフラインの機能が停止することを想定しておかないといけないので、調理しなくても食べられる食料と飲料水が必要です。

食料は賞味期限が長くて手軽に食べれる缶詰や乾パンなど、飲料水も5年間の賞味期限が可能な保存水などがありますね。

賞味期限が長いと備蓄としては安心感がありますが、お値段が割高な印象がありますね。

非常食だからと言って、賞味期限が何年も先の長いものを保存しておかなくても、飲料水や缶詰などは一年ぐらいの賞味期限があるので賞味期限が切れる前に新しい商品を購入して、これまで保存していた商品を使って食事をするなどしたほうがいいですね。

普段使うペットボトルの水や缶詰、暖めなくても水をいれるだけで食べられるレトルト食品などはスパーの特売日などに購入すれば安く購入できるのでお得ですね。

賞味期限が長いと油断していざという時には賞味期限が切れていたなんてこともよくありますからね。

ある程度非常食をストックしておいて半年に一度とかストックを入れ替えて食べられる内に食べておいたほうが賞味期限を切らすこともなくて安心ですね。

非常食は何日分必要なんですか?

災害時の非常食は最低でも3日分のストックが必要と言われていますね。

災害の種類や住んでいる地域によってもライフラインの復旧に掛かる日数が変わってきますからね。

3日分を準備しておこうと思っても飲料水だけで、1日3リットル必要で家族の人数分入りますから、9リットルが人数分必要ですね。
ストックしておく場所も必要なので、開いているスペースに合わせてなるべく沢山用意しておきたいですね。

食料は、
・水やお湯を入れると食べれるご飯(アルファ米)
・缶詰(オカズやパンなど)
・そのまま食べられるレトルト食品
・ビスケットやチョコレート
などを家族で3日位食べられる量を用意しておきましょう。


スポンサードリンク


非常食は試食しておきましょう

非常食は試食しておきたいですね。

災害が起こってから非常食を食べたときに口に合わなかったら悲しいですからね。

辛い時こそ少しでも美味しいものを食べたいのに非常食が美味しくなくて食べられないと辛いですね。

普段食べられている缶詰やレトルト食品などを用意しておけば災害時も食べ慣れたものが食べられれば少しは安心感が違いますね。

非常食に便利そうな物を見つけたら一度食べてみるか、ストックの入れ替えのときに家族で試食会を開くと楽しい食事になりそうですね。
更に美味しく食べられるように調味料を使って味を変えてみたりしておけば、災害時に同じ味で飽きてしまうこともなくなるね。

まとめ

災害はいつ起こるかわからないので非常食を準備しておきたいですね。

非常食は賞味期限が長いと安心ですが油断して期限が切れてしまうので、長持ちしそうで普段食べているものを時々入れ替えて保存しておくほうが安心。

非常食が口にあわないと災害時に辛いので試食して味を確かめておきましょう。

非常食は使わないほうがいいけど、いざというときのために準備はしておきたいですね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

共働きでも飼いやすい犬は?しつければ留守がちでも平気?

犬って可愛いですよね。 可愛いだけでなく、心を癒してくれるのが犬かも。 家に帰っ …

大掃除は簡単に窓ガラスの拭き掃除をしたい!新聞紙やスクイージーで楽になる?

大掃除の時期になると悩ましいのが窓ガラスの掃除なんですよね。 スポンサードリンク …

冷蔵庫の隙間は掃除するとメリットいっぱい!グッズで簡単に!

大掃除の季節がやってきました。 今からでも少しずつ始めた方が、後々楽になりますよ …

オイルヒーターの電気代は高いの?赤ちゃんが安全な使い方は?

寒くなってくると暖房器具の準備が始まりますね。 スポンサードリンク 最近では安全 …

新幹線の多目的室は授乳のために予約はできる?ケープを使うのはマナー違反?

赤ちゃんを連れて旅行や帰省をする場合、移動に関しては色々と悩んだりすることがあり …

帰省しない息子夫婦はどうした?嫁に嫌われてしまったのか?

お盆やお正月、そしてゴールデンウィークなどの大型連休の過ごし方の中には、旅行に行 …

一年生を鍵っ子にしても大丈夫?鍵のもたせ方を工夫すれば防犯できる?

「鍵っ子」という言葉。 私の子供の頃は周りに「鍵っ子」という子はそんなにいなかっ …

妊婦さんが本当に喜ぶ寒さ対策グッズ!プレゼントにオススメ!

もうすぐお友達の誕生日。 何をプレゼントしようかと考えるのは楽しいもの。 それが …

ランドセルの選び方のコツは購入時期?神田屋はオーダーメイド?

来春、新一年生になるお子さんの小学校入学の準備で悩むのがランドセル選びではないで …

スーツの寒さ対策で女性も就活を乗り切ろう!

慣れないスーツを着ての就活、大変ですよね。 そしてこれからますます寒くなってくる …