ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

非常食は賞味期限が長いと安心?何日分必要か試食する?

   

hijyousyoku

最近は防災意識の高い人が多くなってきましたね。

地震や台風などで災害がいつ起こっても不思議じゃないですからね。

災害に備えて準備しておきたい非常食の賞味期限や必要な日数などを紹介します。

スポンサードリンク

非常食は賞味期限が長いほうが安心?

災害に備えるものとしてまず思いつくのが非常食ですね。
食料と飲料水を用意しておかないといけません。

災害時には電気、ガス、水道などのライフラインの機能が停止することを想定しておかないといけないので、調理しなくても食べられる食料と飲料水が必要です。

食料は賞味期限が長くて手軽に食べれる缶詰や乾パンなど、飲料水も5年間の賞味期限が可能な保存水などがありますね。

賞味期限が長いと備蓄としては安心感がありますが、お値段が割高な印象がありますね。

非常食だからと言って、賞味期限が何年も先の長いものを保存しておかなくても、飲料水や缶詰などは一年ぐらいの賞味期限があるので賞味期限が切れる前に新しい商品を購入して、これまで保存していた商品を使って食事をするなどしたほうがいいですね。

普段使うペットボトルの水や缶詰、暖めなくても水をいれるだけで食べられるレトルト食品などはスパーの特売日などに購入すれば安く購入できるのでお得ですね。

賞味期限が長いと油断していざという時には賞味期限が切れていたなんてこともよくありますからね。

ある程度非常食をストックしておいて半年に一度とかストックを入れ替えて食べられる内に食べておいたほうが賞味期限を切らすこともなくて安心ですね。

非常食は何日分必要なんですか?

災害時の非常食は最低でも3日分のストックが必要と言われていますね。

災害の種類や住んでいる地域によってもライフラインの復旧に掛かる日数が変わってきますからね。

3日分を準備しておこうと思っても飲料水だけで、1日3リットル必要で家族の人数分入りますから、9リットルが人数分必要ですね。
ストックしておく場所も必要なので、開いているスペースに合わせてなるべく沢山用意しておきたいですね。

食料は、
・水やお湯を入れると食べれるご飯(アルファ米)
・缶詰(オカズやパンなど)
・そのまま食べられるレトルト食品
・ビスケットやチョコレート
などを家族で3日位食べられる量を用意しておきましょう。


スポンサードリンク

非常食は試食しておきましょう

非常食は試食しておきたいですね。

災害が起こってから非常食を食べたときに口に合わなかったら悲しいですからね。

辛い時こそ少しでも美味しいものを食べたいのに非常食が美味しくなくて食べられないと辛いですね。

普段食べられている缶詰やレトルト食品などを用意しておけば災害時も食べ慣れたものが食べられれば少しは安心感が違いますね。

非常食に便利そうな物を見つけたら一度食べてみるか、ストックの入れ替えのときに家族で試食会を開くと楽しい食事になりそうですね。
更に美味しく食べられるように調味料を使って味を変えてみたりしておけば、災害時に同じ味で飽きてしまうこともなくなるね。

まとめ

災害はいつ起こるかわからないので非常食を準備しておきたいですね。

非常食は賞味期限が長いと安心ですが油断して期限が切れてしまうので、長持ちしそうで普段食べているものを時々入れ替えて保存しておくほうが安心。

非常食が口にあわないと災害時に辛いので試食して味を確かめておきましょう。

非常食は使わないほうがいいけど、いざというときのために準備はしておきたいですね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

加湿器の置き場所は高さが大切?エアコンを使うと効果的?

スポンサードリンク 冬の寒い時期に気になるのが部屋の空気の乾燥ですね。 暖房器具 …

初盆にふさわしい服装は何を着ればいいの?男性・女性・子供の基本

スポンサードリンク 初盆に招かれたときに、悩むのが服装ではないでしょうか? 喪服 …

静電気体質の原因とは?対策と改善で静電気が怖くなくなる?

スポンサードリンク 空気が乾燥してくる季節になると怖いのが静電気ですね。 ひどい …

マンションが乾燥したら加湿器を使ってもいいの?気密性のせいで結露しちゃう

冬は暖房器具をフル回転。 寒さ対策には欠かせないですよね。 寒いのは嫌だし風邪は …

エアコンの暖房を使うときは加湿した方がいいの?乾燥しない対策は?

冬の暖房対策、皆さんはどんな暖房器具を使っていますか? 石油ファンヒーター、オイ …

オイルヒーターの電気代は高いの?赤ちゃんが安全な使い方は?

寒くなってくると暖房器具の準備が始まりますね。 スポンサードリンク 最近では安全 …

お盆の祭壇の飾り方の配置は?片付けはいつするの?

お盆はご先祖様が家に帰ってくる大切な行事ですね。 スポンサードリンク 気持よく帰 …

車の静電気は対処できる?予防したり除去するアイテムとは?

スポンサードリンク 空気が乾燥している季節に車に乗ると怖いのが静電気ですね。 突 …

原付の住所変更を忘れたら変更しないのはアリ?自賠責も忘れがち!

引っ越しするとなると、荷物の移動や部屋の掃除、片付けに夢中になっていると意外と忘 …

オイルヒーターを赤ちゃんのいる部屋で夜も使ってもいいのかな?

赤ちゃんの冬の暖房対策。 あれこれ悩んでしまいますよね。 どんな器具がいいのかそ …