ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

未成年でも一人暮らしする方法とは?保証人がいなくても手続きはできるの?

      2018/05/31

一人暮らしは、特に若いうちは自由になれるし、とても解放的な気分にさせてくれますよね。

両親と一緒の生活は、食事やそのほか楽なことはたくさんありますが、自由はお金では買えないもの。
そんな中、仕事をし始めてまだ浅いけれど、そしてまだ未成年だけれど一人暮らしをしたいという方も多いのではないでしょうか?

また、自由を求めてというだけでなく、実家と職場が遠すぎて通勤に時間をかけたくないというのも家を出る理由として多くありますよね。

そこで気になるのは、一人暮らしをしようと思っているけど未成年の場合どのような手続きが必要なのかです。
今回は未成年の一人暮らしについて、その方法手続きについてご案内いたします。

スポンサードリンク

未成年が一人暮らしをする方法は

簡単なようでも、未成年が一人暮らしをするには、色々と手続きを踏まないとなりません。

まず最初に親の同意が必要になります。
これは、「未成年者が部屋を借りる際は、親の同意がなければならない」と、法律で決まっているからです。

そして未成年ということもあり、安定した収入があるかどうかも重要なポイントになります。
一定の収入がないと審査で落とされることも。

支払い能力という点で、この辺りは要チェックされるところです。
一人暮らしをするということは、毎月の家賃の支払いの他に、払わなくてはならないものがたくさんあります。

実際に一人暮らしをするのにどれくらいのお金が必要になるのかをシュミレーションしてみましょう。

家賃の他に、光熱費15000円、携帯代10000円、食費15000円、日用品15000円、洋服代10000円など、合計で65000円になります。
もちろん個人差があり、また季節によて光熱費が変わったりしますが、だいたいこれくらいはかかるとしましょう。

それを考えた上での一人暮らしということになりますね。

また入居する際には初期費用として、敷金、礼金、火災保険、前家賃など、50000円の家賃の部屋でしたら200000円ぐらいはかかるので資金は十分にためておく必要があります。

スポンサードリンク

未成年が一人暮らしするには保証人が必要

不動産会社へ行って、自分の住みたいところを見つけたら、次は手続きということになります。

まず最初に、未成年の場合は親の「同意書」が必要になります。
これは法律で決められていることなので、不動産会社が求めてくることになります。

でも未成年でも結婚している場合は除きます。

そして「保証人」も必要になります。
未成年者の保証人は親が亡くなっている時以外は必ず親が保証人にならなくてはなりません。

理由としては、未成年で親が保証人になれない場合、家庭のトラブル(家出など)があるのではないかと思われ、トラブルに巻き込まれたくないので多くの大家さんが契約をしたがらないからです。
実際にそうではないとしても状況的にとても難しくなると言えるでしょう。

未成年が一人暮らしをするための手続き

手続きとしては、親の同意書、保証人が必要。

この手続きができてはじめて部屋を借りることができます。
逆に保証人無しで部屋をすぐに貸してくれる不動産会社は気をつけたほうがいいかも。

また先ほども触れたように、毎月支払う生活費、安定した収入も必要になりますね。
未成年が部屋を借りるには、制約が多く、手続きのためのハードルが高くなります。

憧れの一人暮らし

未成年が部屋を借りるのは、そう簡単なことではないようですね。

どうしても今でなくては、という場合を除いては、成人してからの方が自由に好きなところを探せるようです。

どちらにしても成人するまでは数年です。
それまで資金を貯めたり準備期間としてもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

梅雨時の洗濯物を早く乾かすには?臭いは除湿機で防ぐ?

ジメジメとした梅雨の時期に困るのが洗濯物ですね。 スポンサードリンク 雨の日が続 …

小学校に同じ保育園の子がいないから心配!入学すれば友達はできるかな?

保育園とは違って、たくさんの新しいことが始まる小学校。 ママとしては勉強のことも …

防災用品の置き場所には何が必要?あると便利なものとは?

近年いつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われているので、防災用品を準備してい …

加湿器の置き場所は高さが大切?エアコンを使うと効果的?

スポンサードリンク 冬の寒い時期に気になるのが部屋の空気の乾燥ですね。 暖房器具 …

オイルヒーターの注意点を知って赤ちゃんのやけどをママが防止してね

これからます寒くなってきますね。 赤ちゃんがいるご家庭では、お部屋の環境、室温な …

ストローマグはカビが気になるね!ストローの洗い方には消毒が必要?

赤ちゃんの水分補給に欠かせない便利アイテムがストローマグ。 持ち歩きにも便利で、 …

子供の癇癪にイライラするけど実は発達障害ってことはない?

子供が癇癪(かんしゃく)を起こしたりするのはだいたい2歳ぐらいから始まります。 …

非常食は賞味期限が長いと安心?何日分必要か試食する?

スポンサードリンク 最近は防災意識の高い人が多くなってきましたね。 地震や台風な …

連休が疲れるのは献立を寝てばかりの旦那のために考えないといけないから?

夫のどんなところにいらっときますか?と聞かれて スポンサードリンク 「休みの日は …

新築なのに床下からカビの臭いがするなんて!対策は業者に任せる方がいい?

新しいうちに引っ越して、やっと落ち着いたと思ったら家に問題が出てきたということを …