ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

エアコンのカビ防止には暖房運転が効果的なの?送風でも良さそうじゃない?

      2018/11/17

久しぶりにエアコンをつけるときに決まって変な匂いがしませんか?

この匂いとても気になりますが、その原因はカビによるもの。
つけた瞬間にカビを撒き散らしていることになるのかと思うと怖くなってきますよね。

エアコンは夏場は暑さ対策に、そして冬は暖房対策として欠かせないもの。
でも、部屋の空気、環境に悪影響がある使い方は避けたい、これについてはとにかく解決しなければ、と思うもの。

この匂いの対策をしてスッキリ気持ちよくエアコンを使う方法をご案内いたします。

スポンサードリンク

エアコンのカビ防止に暖房をするといいの?

ではエアコン内部に発生するカビはどうしてできるのでしょうか?

それは、エアコンが冷房運転をしているときに、部屋の中の暖かい空気を室外機に送って、
室外機から冷たい空気が室内機に送られてくる仕組みだからです。

部屋の温度が高いのにエアコン内部には冷たい空気が流れてくるから、温度差でエアコン内部に結露ができやすくなるんです。

その水分とホコリなどの汚れが結合して、カビが繁殖してしまうのです。
また、食品の匂い、汗の匂い、そしてタバコの煙なども悪臭を出す原因に。

エアコンを使う限りは避けられないものかもしれません。
でも、使うときにできる対策があります。

1.暖房運転でエアコン内部を乾燥させる
カビはジメジメしたところが好きなので、暖房で乾燥させてカビを外へ追い出します。
30℃くらいの暖房で30分位は暖房しましょう。

2.窓を開けてカビを外へ出しましょう
エアコンを動かし始めたときにエアコン内部のカビが吹出口から出やすいので、
窓を開けておいてカビが外へ出ていきやすいようにしておきましょう。

また匂いを予防する方法として、フィルターを月一程度掃除をする、そして部屋の換気をすることです。

フィルター以外の全体的な掃除を、プロに頼むのも完全に綺麗にして使う方法です。
金額的にも安くはありませんがこちらも方法としては有効ですね。
 

スポンサードリンク


エアコンのカビ防止は送風でもいいね

ご案内したように、カビ防止に暖房をつければエアコン内部のカビ胞子を排出することができます。

では、送風でも大丈夫なのでしょうか?

答えは大丈夫です。
やり方としては、1時間程度、送風を最大にして行います。

これでエアコン内を乾燥させることができますよ。

エアコンに送風がないときはどうする

送風ボタンがないエアコンの場合は、温度調節で送風にしていく方法があります。

例えば冷房の設定を20度の設定で使っていたとして送風にしたいときには、この設定温度を28度ぐらいにあげます。
そうすることによって冷気が出てこなくなり送風だけになり、送風運転と同じことになります。

これを利用すれば、カビ防止対策もできますね。

最後に

エアコンも気持ちよく使いたいですね。

少しの心がけで、快適な環境の中で生活することができます。

カビ臭いのはやっぱり嫌ですよね。

定期的にフィルターを掃除したり、年に一回はエアコンのクリーニングを頼んだりしましょう。
アレルギーや呼吸器疾患の原因になるかもしれない怖いカビ。

しっかりケアしておきましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

新築から湿気対策しておきたい!しないと簡単に部屋にカビが生えちゃう!

新築のお家へお引越しされた方。 新しいお家で新しい生活はワクワクしますよね。 こ …

引越してもナンバープレートはそのまま変更したくないんだけどね

引っ越しすると様々な手続きが必要になって来て面倒に思いますよね。 家の片付けもま …

手作りのケーキの持ち運び方法はこれ!時間がかかっても崩れない

パーティーシーズンにはケーキを作ってお友達に振る舞いたいという方多いですよね。 …

モリコロパークのプールは赤ちゃん入れる?駐車場やリニモは?

暑い日が続くとプールにでも行って赤ちゃんと水遊びでもして涼みたくなりますよね。 …

結婚の祝儀の相場は兄弟だと?親は?渡すタイミングはいつ?

兄弟の結婚が決まるのは喜ばしいことですね。 スポンサードリンク ただ喜んでいるだ …

エアコンは冷房と除湿のどちらが節約できるかは温度による?

エアコンは夏には欠かせませんよね。 毎日フル回転で使っているかと思いますが、この …

インパクト大!?プレゼントは渡し方が面白いと喜びが倍増するね

誕生日、クリスマス、記念日など、プレゼントをもらったり渡したりする機会はたくさん …

お盆の祭壇の飾り方の配置は?片付けはいつするの?

お盆はご先祖様が家に帰ってくる大切な行事ですね。 スポンサードリンク 気持よく帰 …

オイルヒーターの仕組みを知ると欲しくなっちゃう!デメリットもあるよ!

最近では暖房器具の中でオイルヒーターが注目されていますね。 安全性が高いから赤ち …

お風呂のプラスチックの黄ばみが気になる!簡単な落とし方ある?

バスタイムは一日の疲れを取ってくれる至福のとき。 のんびりつかってぼーっとしたり …