ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

寝るときにマスクをしても外れない方法は?息苦しい人におすすめはこれ

      2018/10/16

冬の睡眠中の乾燥対策としてマスクをして寝る方、結構多いですよね。
私もその一人です。

喉を乾燥から守ってくれるし、唇のカサカサがきになるときは寝る前にリップバームを塗ってマスクをすれば翌日には潤ってくれるし、といいこと尽くし。
でも、寝ている間に結構な確率で外れてしまうことがあるのですよね。

外れてしまうと意味がないし、ということで、今回は、寝るときにマスクをしても外れない方法を紹介します。
参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

寝るときのマスクが外れない方法は?

マスクをして寝ると風邪も引きにくくなる、また朝起きたときに喉がイガイガしなくなるという利点がありますよね。

特に就寝中は室内の温度も下がりますし、顔まわりが暖かいとなんとなく体全身も温まってくるような気がします。

そんな便利なマスクですが、外れやすいというのが難点
と言っても人によっては朝までしっかりとついているという方も。

そういう方はマスク選びにも気を使っているようですね。
では、ここでマスクが外れない方法をいくつかご紹介しましょう。

マスクの選び方に気をつけてみる

例えば、耳に近い位置でぴったりとはるタイプのものが出ています。
耳も痛くならないし、つけ心地もいいので外れにくくなるかも。

また加湿マスクもつけ心地、そして用途も満足いくものがたくさんあります。
また、耳にかける部分はヘアピンを使って髪とまとめると取れにくくなります。

人によっては心地が悪くて逆に外してしまうこともあるかもしれません。
後ほどおすすめマスクもご紹介しますので、いくつかのタイプのものを使ってみて自分にあうものを探すといいですね。

スポンサードリンク


寝る時はマスクをすると息苦しいから外しちゃう?

ではどうしてマスクが外れてしまうのでしょう。
これにはいくつか原因があるので、自分に当てはまるかチェックしてみてくださいね。

寝ている最中に無意識に外してしまう
これは寝ているときに違和感を感じる、息苦しく感じる時があって無意識のままに外してしまっているということ。
外れてしまっている原因として結構ありがちかもしれません。

寝相が悪くて外れてしまう
寝相が悪いと動きも大きいので、そのことによって自然に外れてしまうことも。
朝起きたとき布団が、向きがぐちゃぐちゃなど自分の寝相が気になる方は原因として考えられます。

マスクがフィットしていないので外れてしまう
マスクが大きすぎる、耳にうまくかからないというのも取れてしまう原因に。
いまつけているものが顔にあっているものかをチェックしてみるといいですね。

など、これらが原因として挙げられます。

あっていないマスクや、無意識に外れる場合は心地が悪いと感じている証拠。
睡眠の質を下げることにもなるのできちんとしたものを選びたいですね。

寝るときのマスクでおすすめはこれ

ここでマスクをしながら快眠できる寝るときにオススメのものをいくつかご紹介いたします。

睡眠用の加湿マスクです。
寝るときにマスクをしている不快感がないので快適なままで朝まで眠れます。
濡れフィルターによるスチーム効果があり、乾燥からそして風邪や喉の痛みから防いでくれます。

またこちらのシルクの大判マスクもおすすめです。
シルクには保湿性があり、喉や唇の乾燥対策には最適。
心地よく寝ることができれば無意識に外すこともなくなりそう。

最後に

マスクをして寝て、快適に風邪知らずの冬を。

マスクをして寝ると、その乾燥から守ってくれる効果に驚くはず。

快適な睡眠につながるような自分にあったものを選んで、朝までぐっすり快眠しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

正月太りはプチ断食でダイエットすればリバウンドしない?

お正月の食べ過ぎ飲み過ぎで太っちゃっていませんか? スポンサードリンク 若いころ …

正月太りを戻すのはこれ!解消するには食事とストレッチで?

楽しいお正月を過ごして太ってしまった人も多いのではないでしょうか。 スポンサード …

インフルエンザについての記事一覧まとめ

このブログの中でインフルエンザについて書いてある記事を一覧でまとめています。 1 …

風邪が治らない症状が咳の原因は他の病気の可能性?

風邪をひいても栄養をとってぐっすり眠って治すなんて人も多いですね。 スポンサード …

高齢者の夏対策は水分補給の工夫?体温調節も?

ジメジメとした梅雨が明けて本格的な夏がやって来ると心配なのが高齢者の健康ですね。 …

確認!加湿器は正しい使い方で寝るときに健康を害するのを防ぐ

寒くなってくると感じるお部屋の乾燥。 風邪の予防や、お肌に大敵な乾燥から守るとい …

インフルエンザの症状が軽かったら外出してもいいの?咳はダメ?

寒さが本格化するとインフルエンザも毎年流行り出しますね。 皆さんは予防注射はして …

インフルエンザの解熱剤で市販薬は禁忌?イブプロフェンは?

インフルエンザにかかってしまうと38℃以上の高熱や体中の筋肉痛などに襲われますね …

日焼け止めが肌荒れの原因?SPFの選び方や塗り直し頻度は?

紫外線の強い季節に日焼けからお肌を守ってくれる日焼け止めは手放せませんね。 スポ …

車の運転にはサングラスがおすすめです!可視光線透過率で夜や雨も安心

車でドライブを楽しんでいても眩しかったりフロントガラスへの映り込みが 気になって …