ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます

正月太りはプチ断食でダイエットすればリバウンドしない?

   

syougatu6

お正月の食べ過ぎ飲み過ぎで太っちゃっていませんか?

若いころはお正月休みが終わって普段の生活に戻れば体も元通りになってたんですけどね。

正月太りを戻すには早めの行動が大切なことを知っていますか?

スポンサードリンク

正月太りはプチ断食でなかったコトに

正月太りには早めのプチ断食がおすすめです。

年末には忘年会やクリスマス会など普段は食べない料理を食べる機会が増えますね。

家で食べる料理よりも様々な人に美味しいと思ってもらうために塩分や糖分が多めに含まれています。

体内では塩分濃度が一定になるように調節しているんですが、いつもより塩分の多い食事を食べることで体内の塩分濃度が濃くなってしまいます。

体内の塩分濃度を正常にするために体内に水分を貯めこんで塩分濃度を下げてくれるんですね。

結果、貯めこんだ水分で体がむくんでしまうんです。

年末からお正月にかけて食べ過ぎた分が脂肪になって太ってしまったのではなく、水太りの状態なんですね。

とは言っても食べ過ぎた分は放っておくと脂肪に変わって太ってしまいます。

食べ過ぎてから脂肪に変わるまで10日から2週間と言われています。

その間にプチ断食をして食べ過ぎた分を燃やしてしまえばいいんです。

年末からの連日の食べ過ぎなどで胃腸も弱っているので消化の働きや代謝も下がってしまいます。

プチ断食で胃腸を休ませて働きを正常に戻してあげれば余分なものを消化して脂肪も燃やしやすくなります。

プチ断食は食べ過ぎたものが体内から無くなるまで水だけを飲んで過ごすというやり方ですね。

さすがに水分だけではお腹が空いて活動ができなくなるので、お腹がすいたら野菜や果物を食べて栄養を補給します。

でもせっかくプチとは言え断食をしているのに野菜や果物を食べてしまったら食べ過ぎてしまうかも。

しかも食べたらまた胃腸に負担をかけてしまうので胃腸が休まらないことも。

野菜や果物を食べる代わりに野菜や果物から作られた栄養たっぷりの酵素ドリンクがおすすめ。

酵素は消化や代謝を促す物質なので、酵素ドリンクで効果的に食べ過ぎた分を消化できますね。



断食中でも必要な栄養素は摂取できるので健康的にダイエットできるんですよ。


スポンサードリンク

プチ断食のダイエットはリバウンドしやすいから注意

プチ断食でダイエットをするとリバウンドしやすいんですよね。

プチでも断食をした後は結構お腹が空くからまた食べ過ぎるのが原因です。

食欲を我慢しようと思っても胃腸の調子が良くなるといつもの料理でも普段以上に美味しく感じるんですよ。

やっぱり美味しい食事は我慢できなくて沢山食べちゃうじゃないですか。

そこで腹八分ぐらいで我慢できるのか、お腹いっぱい食べちゃうのかでリバウンドするかどうか決まりますね。

断食の後は栄養の吸収も良くなってるから食べ過ぎると簡単にリバウンドしちゃうよ。

せっかくダイエットに成功したなら、お正月の食べ過ぎで大きくなった胃袋が元の大きさに戻るまではガマンしないとね。

食欲が抑えられなければ軽い運動をすれば大丈夫かな。

体を動かせばカロリーを消費してくれるからリバウンドの心配は無くなるかも。

正月太りはウォーキングで脂肪燃焼だ

正月太りの解消にはウォーキングなどの適度な運動が良いね。

年末年始の運動不足から急に激しい運動をしちゃうと怪我をしちゃうからね。

軽くウォーキングから始めるのが良さそうだよ。

ゆっくり歩き始めてチョット早歩きのウォーキングで軽く汗を流せばいい運動になるね。

ウォーキングすれば体の中から温まって、余分な脂肪を燃焼してくれるからね。

でも運動をしてお腹がすいたからと言って、おやつを食べるのは余計に太る元だからダメだよ。

正月太りは脂肪がついて太っている状態ではないけど、ウォーキングをすることで食べ過ぎた食事が脂肪に変わるのを防止できるから外の寒さに負けること無くウォーキングを楽しんでね。

まとめ

正月太りは早めのプチ断食で脂肪がつく前にすっきりしよう。

プチ断食のダイエットはリバウンドしやすいから食欲は我慢しようね。

正月太りはウォーキングで体温を上げて脂肪を燃やしちゃおう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

花粉症の予防にはマスクが効果!花粉対策のメガネが曇らないように!

花粉症の季節になると突然花粉症にかかることがあるんですよね。 スポンサードリンク …

さつまいもで便秘解消できる?逆効果でひどい時の解消は?

さつまいもは焼き芋にしても料理に使っても美味しく食べられますね。 スポンサードリ …

車の運転にはサングラスがおすすめです!可視光線透過率で夜や雨も安心

車でドライブを楽しんでいても眩しかったりフロントガラスへの映り込みが 気になって …

夏バテの症状と対策方法は?吐き気や頭痛がする時は?

夏は海やプール、祭りや花火大会など楽しいイベントが盛り沢山ですが、夏バテになると …

風邪が治らない症状が咳の原因は他の病気の可能性?

風邪をひいても栄養をとってぐっすり眠って治すなんて人も多いですね。 スポンサード …

汗っかきは多汗症とは違います!体質改善は漢方で対策して

汗をかく季節になると汗っかきだと憂鬱な気分になりますね。 スポンサードリンク ち …

日焼け止めが肌荒れの原因?SPFの選び方や塗り直し頻度は?

紫外線の強い季節に日焼けからお肌を守ってくれる日焼け止めは手放せませんね。 スポ …

正月太りを戻すのはこれ!解消するには食事とストレッチで?

楽しいお正月を過ごして太ってしまった人も多いのではないでしょうか。 スポンサード …

花粉症の鼻づまりを治す方法は?寝れない時の解消法はある?

スポンサードリンク 花粉症の季節になると鼻づまりに悩まされますね。 昼間はなんと …

高齢者の夏の健康管理は?脱水予防や食欲不振はどうする?

梅雨の季節から夏本番まで気温の変化も大きく特に高齢者の健康が心配な季節ですね。 …