ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

ディズニーに行く日が雨なら一眼レフは持ち歩きするのが邪魔になるかな

   

旅行に行くなら、そしてディズニーに行くなら写真をいっぱい撮りたいもの。

インスタ映えするディズニーの風景やパレードの写真、家族の思い出に残る写真、たくさんとって残したいですよね。
一眼レフで本格的に写真を楽しんでいる方、ディズニーでもたくさん見かけます。

今度行く予定にしているけれど、雨が降りそう。
というとき、一眼レフを持って行こうかどうか悩めるところ。

いい写真は撮りたいけれど、ケアが気になります。

スポンサードリンク

ディズニーに行こうと思ったら雨、一眼レフどうする?

せっかく行こうと予定していた日の天気予報が雨。

がっかりしますよね。
はずれてくれないかな、とか思ってしまうもの。

一眼レフは大変繊細なカメラです。
そして持ち歩くのにちょっと重いという点が。

それに雨も重なると持って行こうかためらいますね。

普段持ち歩くときも専用のケースに入れたりすることはもちろん、雨の日は防水対策が必須です。

自分は濡れてもカメラを濡らしてしまうことはできません。
こちらのような「一眼レフ防水ケース」でしっかりとカメラを保護する必要があります。

これなら、放水が人気のアトラクションにも活用できますね。
でもこれでも100%自ら守れるとは限らないので注意が必要です。

スポンサードリンク


雨の日は一眼レフの持ち歩きが面倒

ディズニーではアトラクションに乗ったりパレードを見たりと、たくさん動きます。

カメラがなくても結構しんどいのに、その上雨だとかなりの負担になります。

雨に日に持って行く時の注意点としては、

・タオルをたくさん用意する

・自分の手が濡れたら乾かす

・カメラに水滴がついたらすぐに拭き取る

・使い終わったらきちんとケアをする

などです。

これらをしながら、子供も連れてとなると結構負担になるかもしれません。

ディズニーで一眼レフは邪魔になるかもね

これらのことを考慮すると、雨の日の一眼レフは大変かもしれません。

万が一水が入ってしまい、大切なカメラを破損してしまうことにもなりかねません。

気力と体力に自信のある方は、大丈夫ですが、荷物も増えて、また扱いにいつも以上に気を使わないといけないので心配な方は、今回はスマホで撮って、アトラクションにたくさん乗ったり、写真を撮ること以外で楽しんでみては?

素敵な写真を撮りたい

素敵な写真を撮るにはコンディションも大切。

もし持って行くのなら、しっかり準備をしてケアを怠らないことが大切です。
スマホでも素敵な写真はたくさん取れます。

無理をしないで、お天気がいい日に思い切り写真も、そしてアトラクションも楽しむというふうにしてもいいかもしれませんね。

雨が降っても十分に素敵な思い出を作ってくれるディズニーを満喫しましょう。

スポンサードリンク

 - レジャー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ラグーナテンボスのイルミネーションの期間は?花火もマッピング?

ラグーナテンボス ラグナシアのイルミネーションイベント「冬ラグーナ」が始まりまし …

夫婦だけの休日は暇すぎるね!遊びに行くか別行動にするか悩ましい

五日間忙しく働いたら待望の休日。 朝はゆっくりと起きてダラダラ午前中を過ごしなが …

夜行バスで妊婦が長距離移動しても大丈夫?新幹線にしたほうが良いかな?

安くて便利な夜行バス。 幅広い年齢層の方に人気ですよね。 最近はバスにも種類がた …

熱海海上花火大会2015の日程や行き方!有料観覧席情報も!

熱海の花火大会は一年に何度も開催されます。 スポンサードリンク 温泉街でのんびり …

子なし夫婦の休日はどう過ごすの?デートも何もしない夫と一緒にいても…

休日の過ごし方、それぞれシチュエーションも違うので過ごし方も違ってくると思います …

赤ちゃんと温泉に行きたいけどおむつ取れてないと無理?いつから入れる?

家族旅行で行きたいところ、人気のあるところと言ったら温泉。 スポンサードリンク …

時之栖のイルミネーションの期間は?駐車場とシャトルバス情報も!

御殿場高原にある緑と光のフレッシュリゾート「時之栖」のウィンターイルミネーション …

連休に予定なしだと寂しいね!でも人混みで疲れるから何もしてないよ

時間をうまくマネージできる人って素敵ですよね。 そういう方はきっと計画的に物事を …

妊娠超初期は夜行バスに乗っても平気?安静にしててもバスの振動は危険?

移動に便利な夜行バス。 時間はかかるけれど何と言っても料金が安くてしかも最近は特 …

葛城山はつつじの見頃に登山してロープウェイで駐車場へ帰る

葛城山自然つつじ園の山の斜面を赤く染めてしまうほどのつつじが綺麗で感動する、 と …