ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

インフルエンザでも熱がないなら外出時にマスクをすればいい?

      2018/02/14

インフルエンザの症状といって思いつくのは、「高熱」ですよね。

急激に熱が出るのは、人がウイルスを退治するために戦っているから。
でも最近は熱が出ないという症状も多くみられます。

インフルエンザは高熱、と思っていると、熱がないからただの風邪かな、と放置しがちですよね。
知らないうちに他人にうつしてしまったりしたら危険です。

また治りが遅くなってしまうこともあるようなのでよく知っておく必要があるかも。
とてもやっかいなインフルエンザ。

インフルエンザにかかってしまったけれど、熱もなく比較的元気、という場合外出しても大丈夫かな?と思ってしまいますよね。
今回はインフルエンザと外出のタイミングについてまとめてみました。参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

インフルエンザでも熱がないなら外出してもいい?

たとえ熱がなくてもインフルエンザであることはかわりがないことです。

ではなぜ、熱が出ないインフルエンザがあるのでしょうか?それには幾かつの理由があります。

まず、「風邪だと思って、風邪薬を飲んでいた」ために、熱が下がっているということが考えられます。
でもこれは風邪薬が風邪の初期症状のような熱や頭痛を和らげるだけで、インフルエンザのウイルスを殺すことにはなりません。

また「インフルエンザB型であったため」ということも。
インフルエンザには、A,B,C型と3週類あり、その中でB型はあまり熱が上がらないという特徴があります。

「予防注射を受けたため」ということも。
ワクチンを受けてもかかってしまう場合は意外にあります。
また、その場合比較的症状が軽いということに。

そして「高齢者のため発熱する力が弱っている」ということも。
免疫力が低下している高齢者は、熱を出してウイルスと闘う力がないためです。

以上が考えられる理由です。
結果としてインフルエンザである以上は、外出は控えたほうがいいですね。

いつ症状が変わるかもわかりません。
自分は元気、と思っても家で待機しましょう。


スポンサードリンク


インフルエンザは外出にマスクをすれば大丈夫?

でもマスクをすればいいかも?と思われるかもしれません。

またどうしても外出をしなければならない時もあるかと思います。
基本は家で待機することですが、家に食べ物がないのでどうしても出かけないといけないと、ということもあるかもしれません。

その際もちろんマスクは必須です。
ただ、織布マスクは、目が粗いので簡単にウイルスを通してしまいます。

また顔とマスクの間に隙間があると、そこからウイルスが漏れてしまうので、立体型の顔にしっかりとフィットするものを選びましょう。
そして外出するにしても必要最低限の時間と場所、としましょう。

インフルエンザで外出したら迷惑かけちゃうね

インフルエンザの怖いところはその感染の速さです。
もう大丈夫、と思っていても潜伏期間であれば他人にうつしてしまうことも。

それが職場や学校だったら周りに迷惑をかけてしまいますよね。
自分のウイルスが原因で人に辛い思いをさせるのはやはり気が引けます。

完全に元気になってから外出しましょう。

自分の体は自分で守りましょう

いかがでしたか?そろそろインフルエンザが流行するシーズン。

せっかくの楽しみにしていた予定も、インフルエンザになってしまったら諦めるしかない悲しい結果に。

しっかりケアと規則正しい生活でウイルスを寄せ付けないようにしましょう。

*インフルエンザについての記事はこちらにまとめています。
インフルエンザについての記事一覧まとめ

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

熱中症で頭痛や吐き気を感じたらすぐに応急処置!対策もね!

スポンサードリンク 夏本番は熱中症が心配ですね。 軽い症状の時に対処すれば頭痛や …

熱中症の症状と対策法とは?頭痛や下痢の時はどうする?

これからの暑い季節、熱中症にかかることも多くなってきます。 スポンサードリンク …

正月太りはプチ断食でダイエットすればリバウンドしない?

スポンサードリンク お正月の食べ過ぎ飲み過ぎで太っちゃっていませんか? 若いころ …

風邪の症状が長引くのは似た病気かも知れないから診断しよう!

スポンサードリンク 季節の変わり目や寒い時期は風邪をひく人が増えますね。 すぐに …

花粉症か風邪かわからないと困るね!違いを知って病院で検査しよう

くしゃみや鼻づまり、鼻水の症状があると、「風邪をひいたかな?」と思いがちですが、 …

赤ちゃんの紫外線対策はいつから始めるの?散歩に使うグッズは?

赤ちゃんがすくすくと育ってきて外出する機会も増えてきますね。 日差しが強くなって …

低予算でできる小さな子供の夜の寒さ対策にオススメのグッズ!

これから、寒い冬がやってきます。 小さな子どもを育てているお母さん方にとって、夜 …

インフルエンザの症状が軽いのは予防接種したから?免疫力は乳酸菌?

インフルエンザにかかったかもしれないけど症状が軽い。 スポンサードリンク 高熱が …

高齢者の夏対策は水分補給の工夫?体温調節も?

ジメジメとした梅雨が明けて本格的な夏がやって来ると心配なのが高齢者の健康ですね。 …

ノロウイルスの症状は下痢だけか?対処するのは家庭でいつまでなの?

前触れもなく突然やってくる吐き気や下痢の症状。 スポンサードリンク 急にお腹が痛 …