ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

可視光線透過率とサングラスの選び方!紫外線透過は偏光?

      2018/10/18

sunglasses

春から秋にかけて天気が良くて日差しの強い日に欲しくなるのがサングラスですね。

車の運転やレジャーにウォーキングなど眩しさを抑えて快適に過ごせますよね。

サングラスの選び方にも色々ありますが、可視光線透過率や紫外線透過率などから選ぶ方法を紹介します。

スポンサードリンク

可視光線透過率のサングラスの選び方は?

日差しの眩しさをどれだけ抑えるのかを決めるのが可視光線透過率ですね。

可視光線透過率は0%から100%で表されてレンズがどれだけ光を通すのかを表しています。

眩しさを大幅にカットするなら可視光線透過率が低い(0%に近い)物を選び、眩しさを少しだけカットするなら可視光線透過率の高い(100%に近い)物を選びます。

眩しくないサングラスがいいと思って可視光線透過率の低いものを選ぶとレンズの色が濃くなるので視界が暗くなって周りの様子がわかりにくくなって事故やトラブルの原因にもなるので注意してください。

車の運転中は特に周りの状況がわからないと事故につながります。

可視光線透過率が75%以下になると曇の日や夕方などの薄暗い天気では周りが暗くて見えにくくなるので運転中は可視光線透過率80%以上のサングラスにしてください。

サングラスのレンズの色によっても可視光線透過率が変わってくるので、好みのレンズの色と可視光線透過率のバランスを見て使う用途に合わせて適度な色を選びましょう。

サングラスは可視光線透過率と紫外線透過率が大切!

サングラス選びでは可視光線透過率とともに紫外線透過率も重要ですね。

レンズで光の透過をカットすると目は光を多く取り入れようとして瞳孔が開くからです。

瞳孔が開いている状態で紫外線透過率が高いと目が紫外線をたくさん浴びてしまってダメージを受けてしまうんですね。

最近のサングラスはUVカットのレンズが多いので油断して見過ごしがちですが、しっかりと紫外線透過率も注意して確認してください。

紫外線透過率1%未満のサングラスがお勧めですよ。
UV400カットでもOKです。


スポンサードリンク



 

可視光線透過率と偏光で快適なサングラス

可視光線透過率の低いレンズを使うとまぶしい場所は光が抑えられて見やすくなりますが、その周りの眩しくないところは暗くてよく見えないということがよくあります。

そんな時に便利なのが偏光レンズです。

偏光レンズは物に反射したギラギラとした反射光をカットしてくれるので全体に暗くならずに眩しいところだけ光を抑えてくれる感じで見えるんですね。

なので可視光線透過率を低くしなくても偏光によって眩しくなく快適に見えるんです。

偏光サングラスといえば釣りをする時に水面がギラギラ反射して見難いのを偏光グラスで見やすくするイメージですが、車の運転にも偏光グラスは向いているんです。

道路上の白線や標識の光の反射、車内のダッシュボードの映り込みなどが解消されてクリアな視界で快適に運転に集中できますね。

まとめ

サングラスの選び方に迷ったら可視光線透過率から選ぶ方法もありますよ。

見逃しがちな紫外線透過率も目の健康に係る大切な基準なのでしっかり確認して下さい。

偏光レンズでも快適な視界になるので可視光線透過率とのバランスの良い物を選びましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

主婦休みの日はどんなイベントをするの?キャンペーンもある?

主婦休みの日はご存知ですか? 1月25日、5月25日、そして9月25日は、「主婦 …

サプライズが嫌いな彼氏を驚かせるには?なんでもない日を狙う?

二人にとって大切な記念日や、彼氏の誕生日にとっておきのサプライズをして驚かせたい …

結婚式の電報は呼ばれてない時はどうする?例文で友人は旧姓?

友人や知り合いが結婚することを知ってお祝いしたいけど結婚式には呼ばれなかった。 …

新築でもカビの対策はしないとダメ?原因を知って対策をしておかないとね

新築のお家へお引越しされた方。 この部屋にはこれをおきたい、こんな家具が欲しいな …

初盆にふさわしい服装は何を着ればいいの?男性・女性・子供の基本

スポンサードリンク 初盆に招かれたときに、悩むのが服装ではないでしょうか? 喪服 …

小学生が夏休みに宿題をしないのはなぜ?子供が親と勉強しないから?

スポンサードリンク 夏休みの小学生の子供を持つ親の心配は宿題をしないことではない …

運動会は場所取りのトラブルが多いよね!ルールもはっきりしてないし!

運動会は、年に一回のイベントで子供はもちろん、親もとても楽しみにしているものです …

体を温める飲み物と冷やす飲み物の違いは?体温めるといいことがある

これからの寒い季節、体を温めるために温かい飲み物を飲むことが多くなりますね。 ス …

小学生の夏休みの自由研究のテーマとまとめ方!1日で簡単?

小学生にはとっても楽しい夏休みですが、宿題もやらないといけないので遊んでばかりは …

手作りのケーキの持ち運び方法はこれ!時間がかかっても崩れない

パーティーシーズンにはケーキを作ってお友達に振る舞いたいという方多いですよね。 …