ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

車の静電気は対処できる?予防したり除去するアイテムとは?

   

seidenki2

空気が乾燥している季節に車に乗ると怖いのが静電気ですね。

突然、バチッと衝撃がくるからビックリしちゃうんですよね。

静電気の対処法や予防の方法などを紹介します。

スポンサードリンク

車の静電気は対処法がある?

車に乗る際にドアノブを触って静電気がバチッとくると痛みでビックリしますよね。

最近の車はキーレスエントリーが多いので、スマートに車に乗り込もうとしたときに静電気に驚いて痛がっている姿を見られると恥ずかしいです。
けっこう油断しているときに静電気は襲ってきますからね。

クルマに乗るときに静電気が起きないようにする対処法は車に触る前に自分の体にたまっている静電気を放電しておくこと。
手で地面に触ることで何の衝撃もなく放電できるので安心してドアノブに触れます。

地面を触りたくない時は手のひら全体で車に触ると静電気は来るけど衝撃は弱いのでいいですよ。
指先などで触ってしまうと静電気が小さい面積で放電されるから衝撃が大きいんですね。

以前は車のキーをドアの鍵穴に差し込んでいたので上手いことキーの先から放電していたので手にバチッと来ることはなかったんですけど。
静電気の除去機能がついたキーホルダーなどを使うのも対処法としては手軽でいいかも。

車から降りる際にも静電気がバチッと来る時がありますね。
車に乗っている間にシートと衣服などの摩擦によって静電気が体にたまっていて、車から降りてドアを閉めようとして放電してしまうんですね。

ドアを開けてシートに座っている状態で車のボディーを触りながら地面に足を下ろせば、ゆっくりと放電してくれるので静電気に驚かされることは無くなります。
車から降りる時には忘れてしまいがちなので、バチっと来てから思い出さないように注意してくださいね。

静電気の予防はスプレーで手軽に?

車に乗り降りする際の静電気の対処は分かっても結構面倒なんですよね。

静電気が発生しないように予防しておけば静電気に驚かされることも無くなりそうですね。
今は静電気を防止するスプレーが沢山発売されているから試してみたいですね。

静電気は衣服の擦れなどの摩擦で発生するので衣服にスプレーしておけば静電気はたまりにくくなります。
更に車のシートに静電気防止のスプレーをしておけば運転中なども静電気が発生しにくくなります。

車のシートや衣服にスプレーするだけなので手軽で簡単に静電気が予防できるのは嬉しいですね。

静電気防止のスプレーは自宅で簡単に手作りできるので試してみてもいいかもしれません。
スプレーボトルに水を入れて、その中に髪用のリンスか衣類用柔軟剤を数滴入れてよく混ぜるだけです。
手軽に作れるので静電気予防の効果があるのか試してみてください。


スポンサードリンク


静電気の除去はハンドクリームで保湿もね

静電気を除去するにはハンドクリームも効果的です。

静電気は空気の乾燥する季節に肌も乾燥するから放電しにくくなるんです。
なのでハンドクリームを塗って手を保湿しておけば静電気が発生しても放電しやすくなるので体にたまりにくいんです。

ハンドクリームを使わなくてもクルマに乗る前に手を洗って湿らしておけば静電気は怖くないんです。

運転で手に汗握るような事があれば車から降りる時は手が湿っているので安心して降りられますね。

怖い思いをするよりもウェットティッシュなどを用意しておいて手を湿らせれば静電気はなくなるんですけどね。

まとめ

車の乗り降りの際の静電気は対処法があるので忘れずに実践しよう。

静電気の予防はスプレーで手軽にね。

ハンドクリームを使えば静電気の除去と手の保湿が出来て嬉しいね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

運動会が延期になったら行けないから平日よりは中止がいいよね!

明日は楽しみにしている運動会。 なのにお天気が微妙ということよくありますよね。 …

運動会は場所取りのトラブルが多いよね!ルールもはっきりしてないし!

運動会は、年に一回のイベントで子供はもちろん、親もとても楽しみにしているものです …

ストローマグは臭いが気になる!洗う頻度が良くない?使い捨てにする?

ストローマグは、まだまだ自分で飲みものを飲むことができない赤ちゃんにとって便利で …

これでもう迷わない!お風呂は大掃除の順番を間違うと大変!

秋風を感じるともう年末はそこまで。一年って本当にあっという間ですね。 12月に入 …

一人暮らしのこたつ布団の洗濯はどうしてる?洗わなくても平気?

冬の暖房に欠かせない「こたつ」。 スポンサードリンク こたつ布団は寒い間は毎日使 …

防災用品の置き場所には何が必要?あると便利なものとは?

近年いつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われているので、防災用品を準備してい …

オイルヒーターで赤ちゃんのやけどは防げる?安全性はどうなの?

これからます寒くなってきますね。 赤ちゃんがいるご家庭では、お部屋の環境、室温な …

これで大丈夫!モルモットは寒さ対策をして冬も元気にすごそう!

今、ペットとして密かな人気なのが「モルモット」ですね。 おとなしそうな性格で飼育 …

子供の癇癪にイライラするけど実は発達障害ってことはない?

子供が癇癪(かんしゃく)を起こしたりするのはだいたい2歳ぐらいから始まります。 …

初盆の提灯の飾り方は?誰が買う?提灯代の相場はどれくらい?

初盆は故人が亡くなって初めて家に帰ってくるお盆ですね。 スポンサードリンク 初盆 …