ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

静電気体質の原因とは?対策と改善で静電気が怖くなくなる?

   

seidenki

空気が乾燥してくる季節になると怖いのが静電気ですね。

ひどい時には何かに触るたびに「バチッ」と指先に激痛が走りますね。

なぜ自分だけ!静電気体質なのか、原因や対策改善法などを紹介します。

スポンサードリンク

静電気体質の原因は水分不足?

静電気が起きやすい人のことを静電気体質と言いますが、何が原因なんでしょうか。

そもそも静電気は体にたまった電気がドアノブなどに触ることによって一気に放電されるから起こるんですね。
静電気体質の人は体にたまった電気を上手く放電させることが出来ないのでいつも体に電気が溜まっていて、何かに触るたびに放電して静電気に悩まされているんです。

静電気が起きにくい人はいつでもうまいこと体にたまる電気を放電できるので静電気が起きないんですね。

電気は水に流れやすいので、湿気が高かったり汗をかく夏の季節には体から放電しやすいのですが、その前に電気も溜まりにくいんです。

静電気は着ている下着や服などが擦れた時の摩擦などによって電気が体に溜まっていくので、湿気や汗にがあると静電気は起きにくいんです。
(プラスチックの下敷きを髪の毛でこすって下敷きを持ち上げると静電気で髪の毛が逆立つけど、髪の毛を濡らしておくと下敷きでこすっても静電気が起きにくいので髪も逆立たない)

体内の水分量が不足している時も静電気体質になりやすいです。
水分量が足りないと肌も乾燥しがちで放電しにくくなりますからね。

水分不足や体調不良などで血液がドロドロになると血液中のマイナスイオンが不足するので、静電気を引き寄せて体に電気をためやすくなるんです。
静電気体質になっているということは不健康になっているということかもしれませんよ。

静電気体質に効果的な対策とは?

静電気体質に対する対策はまずは体にたまった電気を放電しやすいように水分補給をしっかりとすることですね。

静電気は乾燥に強く湿気に弱いですから、体を乾燥させないで適度な水分を保っておきたいですね。
冬場は特に汗もかかないので喉が渇きにくく水分補給が不足がちになるので、意識して適度な水分補給をしましょう。

肌が乾燥していても静電気が起きやすく体に溜まりやすくなるので、化粧水や保湿クリームなどで肌の水分量も乾燥しないようにお手入れしておきます。

部屋の中が乾燥していても静電気が起きやすいので、加湿器などを使って部屋の湿度を上げておきましょう。

体に電気をためない対策をしても静電気が起こるなら、何かに触るときに指先で触るのではなく手のひらで触るなどして下さい。
同じ静電気でも面積の狭い場所で触るのと、面積の広い場所で触るのでは静電気のショックがずいぶん変わるので手のひらのほうがショックが少ないですよ。


スポンサードリンク


静電気体質を改善するには?

静電気体質を改善するには健康的な生活でしょうか。

静電気体質になっている人は血液がドロドロになっている事が多いので、食生活やストレス解消などを気をつければ改善されるかもしれません。

肉料理や脂っこい食べ物が好きでよく食べるけど、野菜はあまり食べないなどの食生活は良くないですね。
普段から水分をしっかり摂って、バランスの良い食事をして下さい。甘いものも食べ過ぎは良くないですよ。
野菜や豆や芋、海藻など食物繊維の豊富な物を意識して食べて下さい。

ストレスも血液に良くないので適度な運動などをしてストレスをためないようにしたいですね。

まとめ

静電気が起きやすい静電気体質には原因があるんです。

静電気が起きないように対策をしておきましょう。

静電気体質を改善して静電気に悩まされない快適な生活をおくりたいですね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

パネルヒーターを掃除しよう!ほこりを綺麗にするには?

日に日に寒くなってきましたね。 そろそろ暖房の支度、またはもう使い始めたという地 …

子供服のお下がりは迷惑なんだけど処分してもいい?欲しい人いる?

自分のファッション同様、お子さんの服にも気を使っているというママは多いですよね。 …

新築なのに床下からカビの臭いがするなんて!対策は業者に任せる方がいい?

新しいうちに引っ越して、やっと落ち着いたと思ったら家に問題が出てきたということを …

小学校に同じ保育園の子がいないから心配!入学すれば友達はできるかな?

保育園とは違って、たくさんの新しいことが始まる小学校。 ママとしては勉強のことも …

赤ちゃんと大浴場に入りたいけど温泉のマナー的にはどうなの?

温泉好きな方、家族と一緒に楽しみたいですよね。 スポンサードリンク 赤ちゃんがい …

洗濯機の排水があふれると困っちゃうね!排水口のつまりのせい?

毎日の家事って本当に大変ですよね。 部屋の掃除に食事の支度、そして洗濯。 洗濯に …

大掃除は台所のガスコンロが気になる!洗剤でガスコンロ台も掃除しなきゃ!

大掃除をしていて気になるのが台所のガスコンロの汚れですね。 スポンサードリンク …

オイルヒーターを赤ちゃんのいる部屋で夜も使ってもいいのかな?

赤ちゃんの冬の暖房対策。 あれこれ悩んでしまいますよね。 どんな器具がいいのかそ …

小学生の自由研究はテーマを決めるのが悩みどころで思い出に残る?

小学生の夏休みの宿題で悩むのが自由研究ですね。 スポンサードリンク 子供が自分で …

エアコンが臭いから冷房が使いづらい!理由はフィルターなの?

夏に欠かせないのがエアコン。 シーズンが始まって使い始めたらなんだか匂いがきにな …