ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

日傘を選ぶポイントは遮光のUVカットと遮熱で涼しい快適さ

   

暖かくなって日差しが強くなってくると日傘が欲しくなってきますよね。
日傘を選ぶときに何をポイントで選んでいますか?

デザインでしょうか、色や素材などで選んでいませんか?

日傘は使う目的によって選ぶようにすると失敗しないんですよ。

スポンサードリンク

日傘は選ぶポイントが重要

日傘を使う目的は「日焼け防止」か「日除け」ですよね。

日除けができる日傘なら日焼け防止もできると思いがちですが、
日差しは通さなくても紫外線は通ってしまうから日焼けしてしまうことも。

逆に紫外線はカットするけれど日差しはカットしないものもあるので、
どんな目的で使うのかを考えて選びましょう。

日傘は遮熱でUVカット

日傘で日焼け防止をするなら遮熱率の高いUVカット加工がしてある日傘を選びます。

紫外線カット率が大きいほど日焼け防止効果も大きくなります。
最近ではUVカット率100%の日傘もあるから、確認して購入しましょう。

黒色など色の濃い日傘のほうがUVカット率が大きくなるようなイメージですが、
UVカット加工がしてあれば色は関係ないので好みの色を選んでね。

スポンサードリンク


日傘で上からの紫外線をカットしてもアスファルトや建物の壁などからの
照り返しで紫外線が日傘の中に入ってくることもあります。
そんな時、日傘の内側の色が白色やシルバーなどだと、さらに反射して
紫外線を浴びてしまう事になるので内側の色は光沢のない濃い色がいいですよ。

日傘を遮光すれば涼しいよ

日傘に日除けの目的があるのなら、遮光率の高い日傘を選びます。

遮光率も100%の物までありますので確認して購入しましょう。
春先などのぽかぽか陽気を感じたい時期に遮光率の高い日傘を使うと
寒さを感じてしまうこともあるので気をつけましょう。

せっかく日除けをしても傘の生地が熱くなっては涼しさが半減するので、
熱のこもらない綿、麻、絹の生地を選んだり、見た目の涼しげな
白色やレース柄などの日傘がいいですね。

まとめ

日傘は色やデザインだけで選ぶのではなく、
使う目的を決めて機能重視で選ぶことをおすすめします。

・遮熱率でUVカット
・遮光率で日差しのカット

照り返しの影響を少なくする日傘の内側の色にも注意してね。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

インフルエンザでも外出したい子供はどうする?発熱なければ可能?

寒くなってくると、お子様の健康がより一層心配になってきますよね。 特に気をつけな …

花粉症が初めてだけど対策はできる?症状の種類によって対策法がある?

最近なんだか鼻がムズムズ、くしゃみも多いし目もかゆい。 熱はないので風邪ではない …

ヨガウェアの選び方はトップスもパンツもフィット感が重要!

ダイエットしようと思って運動を始めても日頃の運動不足ですぐに疲れてしまい 続ける …

正月太りはプチ断食でダイエットすればリバウンドしない?

お正月の食べ過ぎ飲み過ぎで太っちゃっていませんか? スポンサードリンク 若いころ …

熱中症で下痢と発熱が治らないのはいつまで?

暑い季節に気をつけたいのが熱中症ですね。 スポンサードリンク ちゃんと水分補給も …

熱中症で頭痛や吐き気を感じたらすぐに応急処置!対策もね!

スポンサードリンク 夏本番は熱中症が心配ですね。 軽い症状の時に対処すれば頭痛や …

さつまいもで便秘解消できる?逆効果でひどい時の解消は?

さつまいもは焼き芋にしても料理に使っても美味しく食べられますね。 しかも食物繊維 …

頭痛が雨の日に起こる原因と解消法は?雨でも対策すれば痛くない?

雨の日の頭痛は辛いですよね。 体調もよく元気だったのに雨が降っただけで頭がズキズ …

インフルエンザについての記事一覧まとめ

このブログの中でインフルエンザについて書いてある記事を一覧でまとめています。 1 …

低予算でできる小さな子供の夜の寒さ対策にオススメのグッズ!

これから、寒い冬がやってきます。 小さな子どもを育てているお母さん方にとって、夜 …