ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

さつまいもの保存方法とは?冷凍で焼き芋?作り方はレンジ?

   

sweetpotato

さつまいもの収穫の時期がやって来ましたね。

家庭菜園で大事に育てたものや、イベントでさつまいも掘りなど、一度にたくさんのさつまいもを収穫すると嬉しい半面保存方法に困ってしまいます。

一度に食べきれないし放置しておくとすぐに腐ってしまいそうで悩んじゃいますね。
さつまいもの保存方法などを紹介します。

スポンサードリンク

さつまいもの保存方法は?

さつまいもは寒さと湿気に弱いので冷蔵庫での保存はやめましょう。すぐに腐ってしまいます。

さつまいもは収穫したときに水で洗わずに土を軽く払って、乾かすために1日くらい外で乾燥させます。
傷がついたものや小さなさつまいもは長期保存には向いていないので、早めに食べるようにして下さい。

さつまいもを保存するための発泡スチロールの箱を用意します。
さつまいもを1つずつ新聞紙にくるんで箱に入れていきます。(ビニール袋は湿気がたまってカビが生えるので使用禁止です)
箱のフタに空気穴を開けてさつまいもが呼吸できるようにします。

冬でも適度に温かい冷蔵庫の上などに箱を置いて保存します。(風通しの良い場所が最適)

発泡スチロールの箱がない場合は段ボール箱でも保存できます。
段ボール箱で保存する時は箱の底にバスタオルなどを敷いて新聞紙にくるんださつまいもを入れた後に底に敷いたバスタオルでくるむように上にかけます。

さつまいもは寒過ぎたら腐ってしまいますし、温か過ぎると芽が出て養分を吸い取られるので美味しくなくなってしまうので、12℃~15℃くらいの適度な暖かさの場所で保存して下さい。

さつまいもの保存で冷凍はあり?

長期保存には向いていないさつまいもは、すぐに食べてしまいたいが量が多かったら食べきれませんね。

そんな時は冷凍保存しておくと便利なんですよ。
とは言ってもそのままの状態では冷凍保存には向いていないのでひと手間加えましょう。

・さつまいもの形のまま冷凍保存
そのまま、または料理で使いやすい形に切ったさつまいもを水にさらしてアクを抜きます。
蒸し器で蒸すか、電子レンジでチンして中までしっかりと火を通します。
冷ましてから水気を拭き取って保存袋に入れて冷凍庫に入れます。

スポンサードリンク


・ペースト状で冷凍保存
蒸し器で蒸すか、電子レンジでチンするか、湯がくなどして柔らかくする。
皮をむいてつぶす。
保存袋に入れて平に伸ばして冷凍庫に入れます。

焼き芋の作り方はレンジで手軽に!

サツマイモはしばらく保存しておいたほうが甘みが増すので焼き芋が美味しくなりますね。

自宅で焼き芋を作るのは大変そうなイメージが有りますが、レンジで簡単に作れるんですよ。

サツマイモを綺麗に洗う。
水に濡らしたキッチンペーパーでくるむ。
その上からさつまいもが見えなくなるように新聞紙でくるむ。
電子レンジの中に耐熱の茶碗をひっくり返した上にサツマイモを置く。(電子レンジの効率を良くするためにさつまいもが宙に浮いてなるべく電磁波が当たるようにする)
600Wで1分30秒温めた後に、200W(解凍)で15分温めたら完成。

手軽に焼き芋が作れるんですが、けっこう手間がかかるんですよね。

今は本当に簡単にレンジで石焼き芋みたいなホクホクの焼き芋が作れちゃうんですね。

こんなに簡単だと食べ過ぎに注意しないといけませんね。

まとめ

さつまいもが大量に収穫できると嬉しいけど保存方法に悩みますね。

正しく保存すると長い間甘みの増したさつまいもが食べれます。

一手間加えれば冷凍保存も出来て便利です。

レンジで手軽に焼き芋が作れるので食べ過ぎに注意してくださいね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ファンヒーターを使うと空気が汚れるって本当?換気すれば平気?

スポンサードリンク 寒い時期にファンヒーターが活躍している家庭も多いのではないで …

オイルヒーターの仕組みを知ると欲しくなっちゃう!デメリットもあるよ!

最近では暖房器具の中でオイルヒーターが注目されていますね。 安全性が高いから赤ち …

オイルヒーターは赤ちゃんが触ることも考えてる?安全対策は必要?

スポンサードリンク 赤ちゃんのいる家庭でも安全と話題のオイルヒーター。 子供は好 …

加湿器の置き場所は高さが大切!エアコンとの位置関係もね!

冬の寒い時期に気になるのが部屋の空気の乾燥ですね。 暖房器具を使うとますます乾燥 …

運動会の日はパパが仕事で来れないけど母親だけでも応援すれば楽しい!

もう直ぐ子供の運動会。 家族で子供の晴れ姿を応援したり、お弁当は何を作ろうかなと …

小学生の夏休みの自由研究のテーマとまとめ方!1日で簡単?

小学生にはとっても楽しい夏休みですが、宿題もやらないといけないので遊んでばかりは …

新築でもカビの対策はしないとダメ?原因を知って対策をしておかないとね

新築のお家へお引越しされた方。 この部屋にはこれをおきたい、こんな家具が欲しいな …

エアコンがカビ臭いのは原因がある!掃除と対策をしてね

夏の始まりに、久しぶりにエアコンをつけたら、なんかカビ臭いと感じたことはありませ …

義実家へ帰省するのが憂鬱だから夫と喧嘩しちゃう!上手い断り方ないかな?

ゴールデンウィークやお盆、お正月など、大型連休を利用して実家に帰省するご家族は多 …

新築でもカビでクローゼットが大変なことに!原因の防止策で衣類を守ろう

湿気の多い日本で暮らしていくのに注意したいのは湿気やカビ対策。 引っ越したばかり …