ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

ランドセルの選び方のコツは購入時期?神田屋はオーダーメイド?

   

randoseru

来春、新一年生になるお子さんの小学校入学の準備で悩むのがランドセル選びではないでしょうか。

6年間毎日のように我が子が使う大事なランドセルだから後悔しない物を買ってあげたいですよね。

ランドセルはお祖父ちゃん、お祖母ちゃんが買ってくれることが多いですから愛着を持って大切に使ってくれるランドセルを選んで買ってあげたいですね。

スポンサードリンク

ランドセルの選び方にコツはあるの?

最近はランドセルの種類が豊富になったので選択肢が多すぎて選ぶのが大変ですよね。

素材や色やデザインの種類も増えたし、販売店もカバン専門店やランドセルのメーカー品の他にもスーパーなどのプライベートブランドも増えましたからね。
価格の幅も広いからますます迷っちゃいますね。

実際にランドセルを使う子供が気に入った色やデザインの物を選べばいいので、実際にランドセルを展示している場所で親御さんと一緒に選ぶのがいいですね。
でも子供は6年間使うという事がきちんと理解できていないので親としてはススメられない変わった色や奇抜なデザインを選んだりしちゃいますね。
子供は自分の体が大きくなることや好みも変わっていくということを考えてもいなかったりするので、親御さんが上手に説得して親子で気に入った物を選びましょう。

今はランドセルもカラフルな色を選べるので近所の小学生たちがどんな色のランドセルを使っているのかリサーチして、子供が選んだ色は周りから浮いてしまわないか確認して色は決めたいですね。

素材には牛革とクラリーノ(人工皮革)がありますが、性能的にはどちらも同じですね。重さや見た目の好みで選びましょう。
牛革のほうが見た目にツヤがありますが、雨に濡れるとシミになりやすいのが気になります。
クラリーノは若干ツヤが抑えられた感じで、重さも若干軽くなっています。

たいていのお店がランドセルには丈夫に作られていて6年間の保証が付いているので、安すぎず高すぎないランドセルを選べば安心できますね。

スポンサードリンク


ランドセルの購入時期はいつ頃?

ランドセルの購入時期は年々早くなってきてますね。

早いところは6月中旬頃から超早割価格で販売を開始しますからね。
好みのメーカーや専門店などのお気に入りのランドセルが決まっているなら早めに購入した方がいいですね。
話題になったり有名なランドセルは数量限定だったりするので売り切れてしまってからでは後悔してしまいますからね。子供の喜ぶ顔が見れなくなるかも。

メーカーやスーパーなどのランドセルの展示会が5月から始まっているところもあるのでお子さんと一緒に見に行って実際に背負ってみてお気に入りのランドセルを見つけておいてお盆の帰省でお爺ちゃん、お婆ちゃんにおねだりするのがいい時期ですね。

オーソドックスなランドセルなら急いで購入しなくてもいいけど、年明けだと在庫がなくなってしまうこともあるので年内には購入しておいたほうが安心ですよ。

ランドセルは神田屋のオーダーメイドで選ぶ?

他の子供と同じランドセルは欲しくないという時はオーダーメイドはどうでしょう。

神田屋鞄製作所のオーダーメイドランドセルが評判ですね。
基本のデザインが何種類か用意されていて、素材や色や柄などが用意されている中から自由に選べます。

神田屋鞄製作所のホームページで色々な組み合わせがシミュレーションできるので自分だけのランドセルがどんな感じで完成するのか分かります。
自分で選んだ自分だけのランドセルを買ってもらったら大事に使ってくれるでしょうね。

オーダーメイドをする気がなくても子供がどんなランドセルが好きなのか事前にリサーチすることができるので便利ですよ。

まとめ

子供が小学校に通うの6年間使うランドセルは選ぶのに苦労しますね。
お子さんが気に入ったランドセルを基準に後悔しないように親御さんがアドバイスしてあげてください。

購入時期は年々早くなってきているのでお気に入りのランドセルを見つけたら早めに購入しておいたほうがお得ですし安心できます。

自分だけのランドセルをオーダーメイドで作ってあげると喜んで大切に使ってくれますね。

お気に入りのランドセルで小学校へ通う姿を早くみたいですね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

車の静電気は対処できる?予防したり除去するアイテムとは?

スポンサードリンク 空気が乾燥している季節に車に乗ると怖いのが静電気ですね。 突 …

小学生が夏休みに宿題をしないのはなぜ?子供が親と勉強しないから?

スポンサードリンク 夏休みの小学生の子供を持つ親の心配は宿題をしないことではない …

こたつ布団の捨て方は燃えるゴミとして処分すればいいの?

こたつが恋しい季節を前にこたつ布団を新しいものに買い換えようかと考えていませんか …

共働きでも飼いやすい犬は?しつければ留守がちでも平気?

犬って可愛いですよね。 可愛いだけでなく、心を癒してくれるのが犬かも。 家に帰っ …

新築は加湿器を使っちゃダメ?結露しやすくなる部屋の予防法とは?

お家を新築した方、新しい環境で快適に過ごしたいですよね。 夏は湿気が多く、冬は乾 …

出産の医療費控除は年末調整でいいの?いくら戻る?いつまで

スポンサードリンク 出産にかかった医療費は年末調整すれば返ってくるの? 面倒な手 …

オイルヒーターを赤ちゃんのいる部屋で夜も使ってもいいのかな?

赤ちゃんの冬の暖房対策。 あれこれ悩んでしまいますよね。 どんな器具がいいのかそ …

赤ちゃんと新幹線にひとりで乗るのが不安!泣くのはどうする?

赤ちゃんと一緒の旅。 新幹線などでの長距離移動は色々と気を使いますよね。 しかも …

連休は旅行以外に何しようって思ってると終わっちゃうよね!いらないかも

ゴールデンウイーク、お盆休み、お正月休みと意外と連休ってありますよね。 スポンサ …

子供服のお下がりは迷惑なんだけど処分してもいい?欲しい人いる?

自分のファッション同様、お子さんの服にも気を使っているというママは多いですよね。 …