ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

暑さ対策をした部屋で夜グッスリ!エアコンや扇風機は効果的に!

   

suimin

夏本番は様々なイベントや行楽など楽しい行事がたくさんあって忙しいですね。

それにはやっぱり元気で行動できないと楽しむことが出来ない。

元気を保つにはしっかりと寝て体力を回復しないといけないが、夏の夜はいつまでも暑くて寝付きが悪い。

部屋にエアコンがなかったりエアコンが苦手だったりすると特に寝れなくて困っちゃいますよね。

夜しっかり寝れるような部屋の暑さ対策を紹介します。

スポンサードリンク

暑さ対策をした部屋なら夜も快適に眠れる

部屋の暑さ対策はまずは部屋の温度を上げないようにすることでしょうか。

日当たりの良すぎる部屋だと簡単に室温が上がってしまうから直射日光が当たらないように「すだれ」や「よしず」などを窓の外側に設置して日陰を作ります。
すだれやよしずに霧吹きで水をかければ気化熱で温度が下がったりしますよ。

防犯上心配がなければ部屋の窓を開けて風が通るようにすると涼しく快適になります、

夜は部屋に電気を点けますが、蛍光灯や白熱電球は発熱が多いので発熱の少ないLEDの電灯に変えると効果的です。

人は体温が下がる時に眠くなるので、眠る1時間前にお風呂でしっかり湯船に使って体温を上げておくと自然に眠くなって寝付きが良くなります。

眠る時に体温が上がらないように氷枕を使ったり、太い血管が通っている首筋や脇の下などに保冷剤や凍らせたペットボトルなどをタオルにくるんで挟んでおくと冷やされた血液が全身をめぐるので涼しさを感じられますよ。

冷感のシーツや布団カバーなどを使えば肌触りも気持ちよく涼しさを感じながら眠りにつけるのではないでしょうか。

スポンサードリンク


暑さ対策は部屋のエアコンの使い方次第?

暑くて寝苦しくてもエアコンが苦手でエアコンを使っていない人も多いのではないでしょうか。

エアコンも使い方次第で快適に眠る事ができるんですよ。

エアコンを冷房で使うのではなく、除湿モードで使うだけでも結構快適になります。
部屋の湿度が高いとジメジメして余計に暑く感じますが、除湿して湿度を下げれば体感温度も下がるので眠りやすくなります。

エアコンの風を直接体に当てると体が冷え過ぎたり体に負担がかかってダルくなったりするので、しっかりと布団をかけて体が冷えないようにすればエアコンを使っても快適に眠れます。
でも一晩中エアコンを使うのは良くないのでタイマーを掛けて寝付いた頃に切れるようにしておきましょう。

暑さ対策をする部屋には扇風機を使おう

エアコンがなくても暑さ対策をするには扇風機を効果的に使います。

部屋の中に風が通りだけでかなり涼しさが変わるので風を通すために扇風機を使います。

部屋の窓を2ヶ所開けておけば風が通りやすくなりますが、暑い夜に限って風が通らないんですよね。
そんな時に片方の窓から外に向けて扇風機を使うともう片方の窓から風が入ってくるので涼しくなるんですよ。

扇風機の風も体に直接当てると体に負担がかかるので体力を奪われてしまうんです。
部屋の中の熱い空気を外に逃すことで空気が動いて外の涼しい空気が部屋に入ってくるので快適に眠れます。

まとめ

夏の夜は暑さで寝付きも悪く寝苦しくて嫌になります。

疲れをとって体力を回復するはずが余計に疲れちゃうなんてことも。

部屋に暑さ対策をして快適にグッスリ眠れるようにしておきましょう。

夏バテ知らずの元気いっぱいで夏を楽しんじゃいましょうね。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

車の運転にはサングラスがおすすめです!可視光線透過率で夜や雨も安心

車でドライブを楽しんでいても眩しかったりフロントガラスへの映り込みが 気になって …

インフルエンザの症状が軽かったら外出してもいいの?咳はダメ?

寒さが本格化するとインフルエンザも毎年流行り出しますね。 皆さんは予防注射はして …

鼻の奥がツーンとしたら花粉症なの?鼻が痛いときの対策を知りたいね

鼻の奥がツーンと痛くなる経験をされたことはありますか? スポンサードリンク ツン …

どうして?立ち仕事で起こる頭痛や吐き気の原因と対策とは?

お仕事をしている時、時に立ち仕事の方は疲れを感じやすいですよね。 立ち仕事の女性 …

花粉症の鼻づまりを治す方法は?寝れない時の解消法はある?

スポンサードリンク 花粉症の季節になると鼻づまりに悩まされますね。 昼間はなんと …

立ち仕事で足裏が痛い!原因を見つけて痛みを解消する方法

皆さん、連日の立ち仕事、本当にお疲れさまです。 スポンサードリンク 立ち仕事をし …

手のひらが多汗症になる原因を知って対策すれば改善できる

手のひらに汗をかいていると人と握手するのが苦痛になったり、 大事な書類が汗でフニ …

正月太りはプチ断食でダイエットすればリバウンドしない?

お正月の食べ過ぎ飲み過ぎで太っちゃっていませんか? スポンサードリンク 若いころ …

花粉症と風邪が同時にきたらどうする?薬はどっちで何科へ行けばいい?

花粉症の時期にくしゃみ、鼻水、鼻づまり、そして喉がイガイガするなどの不快な症状に …

日焼け止めが肌荒れの原因?SPFの選び方や塗り直し頻度は?

紫外線の強い季節に日焼けからお肌を守ってくれる日焼け止めは手放せませんね。 スポ …