ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

家電の無料回収ってからくりどうなってるの?トラブルも聞くよね!

      2018/09/23

皆さんは、不要になったもの、壊れたものをどのように処理していますか?

家電製品、家具などは特に処分に困りますよね。
勝手に捨てられないので自治体にお願いする場合も多いかと思います。

でもそうすると意外とお金がかかったりするんですよね。

そこで、よく家電を無料回収します、とスピーカーで宣伝しながら走っているトラックを目にすることがあります。
もし無料なら持って行ってもらいたい!と思うところですが、果たして本当に無料なのか、信頼できるのか不安ですよね。

実際にトラブルに陥っているというケースも聞きます。

そこでこういった業者のきちんとした見分け方についてご案内したいと思います。

スポンサードリンク

家電の無料回収のからくりとは

「いらなくなった家電を無料で回収します」

ということを全面アピールしているこういった業者。

誰でも、使わないものにお金を払って捨てるのは嫌ですよね。
そういう意味でも、とても魅力的に思えてしまいます。

でもこういった業者は「無料」をアナウンスしているけれど、実際は、無料のものもありますが、有料なものもあります。
という具合で、ほぼ有料なのです。

そして一般価格よりも高額な料金を請求してくる、という悪徳業者もいるので要注意。

無料をうたったカラクリです。
スピーカーで「無料回収」をアナウンスしているトラックはほぼ、無料で持って行ってくれるということはないようです。

なので、こういった業者が巡回していても、飛びつかないほうがいいいでしょう。
 

家電の無料回収はトラブルが多い

悪徳な業者も横行しているので、トラブルも多いのが現状。

では実際にどんなトラブルがあるのかというと、
無料回収と言っていたのに車を止めて、持って行ってもらおうと思ったら、これは有料と言われた。

スポンサードリンク


有料なら結構ですと断ったら、しつこく言われ、結局払う羽目になってしまった。

というケースや、

きちんと正しい方法で廃品回収されて、リサイクルされるはずだったのに、

・回収されたものが後日、不法投棄されてあった
・道路脇に捨ててあった

などというトラブルが増えています。
 

もし不法投棄されていたものが自分のものだとわかったら、犯人扱いされてしまいますよね。

でも、すべての業者が悪徳というわけではないのです。
自分がきちんとした業者かどうかを見極めれば安心してお願いできます。

では、騙されないためにも業者を選ぶときには以下の点について確認しておきましょう。

・一般廃棄物運搬許可をもっている
これをまず確認しましょう。
無許可で不用品回収をしている業者はNGです。

・無料見積の返事が早い
無料で見積もりをお願いしたときにすぐに返事をくれる業者も実績があることになるので大丈夫です。

などの点について確認しておきましょう。
 

家電を処分するなら自治体が安心

また、安心なのは自治体を利用することです。

無料ではありませんが、確実にきちんとしたルートで処分してくれます。

自治体によって手順が違う事もありますが、通常、

・粗大ゴミセンターに連絡をする
・コンビニなどで、「粗大ゴミ処理券」を購入
・指定日の朝8時までに、家の外に置いておく

というものです。

また処分できないものもあるので、あらかじめ粗大ゴミセンターに連絡するときに確認してみましょう。
 

まとめ

きちんとしてルートで処分しましょう。

悪徳業者から膨大な金額を請求されるとうい事も聞いたりします。

タダより高いものはない、とよく言いますよね。

きちんとしたルートで、きちんと処分してもらえるところを見極めましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

主婦休みの日はどんなイベントをするの?キャンペーンもある?

主婦休みの日はご存知ですか? 1月25日、5月25日、そして9月25日は、「主婦 …

新築は加湿器を使っちゃダメ?結露しやすくなる部屋の予防法とは?

お家を新築した方、新しい環境で快適に過ごしたいですよね。 夏は湿気が多く、冬は乾 …

妊婦が掃除する時に使っちゃいけない洗剤はある?カビが気になるの

妊娠中気になることは生活の中でたくさんありますよね。 お掃除は毎日欠かせないもの …

お風呂で石灰化した汚れは除去できないの?予防できると良いよね

お風呂のお掃除は好きですか? 夏は気持ちいいけれど、冬は寒いし、水も冷たいし、面 …

ストローマグは臭いが気になる!洗う頻度が良くない?使い捨てにする?

ストローマグは、まだまだ自分で飲みものを飲むことができない赤ちゃんにとって便利で …

子供服のお下がりは迷惑なんだけど処分してもいい?欲しい人いる?

自分のファッション同様、お子さんの服にも気を使っているというママは多いですよね。 …

年末の大掃除は手順が大事!天井や窓拭きはグッズで楽しく!

今年ももうすぐ終わっちゃうなぁなんて思う頃に気になるのが大掃除ですね。 スポンサ …

赤ちゃんと新幹線にひとりで乗るのが不安!泣くのはどうする?

赤ちゃんと一緒の旅。 新幹線などでの長距離移動は色々と気を使いますよね。 しかも …

新築から湿気対策しておきたい!しないと簡単に部屋にカビが生えちゃう!

新築のお家へお引越しされた方。 新しいお家で新しい生活はワクワクしますよね。 こ …

連休が疲れるのは献立を寝てばかりの旦那のために考えないといけないから?

夫のどんなところにいらっときますか?と聞かれて スポンサードリンク 「休みの日は …