ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

湯垢が赤いと汚れが落ちないよね!お風呂掃除で予防はできる?

      2018/09/23

毎日使うお風呂の掃除。

欠かせないものですが、水気が常に多いところでもあるので、空気がこもったりもしやすいですし、掃除にも何かと手間がかかるし、綺麗にしているつもりでも、なぜか気になる汚れが付着していくことがよくあります。

カビはその典型ですが、湯垢の汚れもとても気になりますよね。
常にピカピカのバスルームで、快適にバスタイムを過ごしたいと思うもの。

湯船にのんびり浸かっているときに、ここいつのまにかカビになってたとか汚れが目立ってきた、なんて気がつくことはありませんか?

特にきになるのは湯垢の赤い汚れ。
これってなんなのでしょうか?

きちんと掃除をすれば落とせるものなのでしょうか?

スポンサードリンク

湯垢が赤いのはなぜ?

お風呂場、キッチンなどの水回りでよく見る赤くてぬるぬるする湯垢。

これは実は「ロドトルラ」と呼ばれる酵母菌の一種「赤カビ」です。

高温多湿の場所を好み、水がある場所では、すぐに繁殖してしまうもの。
お風呂の床、浴槽、シャンプーなどを置いておくラックでも見かけますよね。

また、ソープボトルの裏側などにもよく発見されるもの。

黒カビのように、根を張って繁殖していくものではないのですが、繁殖スピードはとても早くしっかりと根絶させないと、またすぐに発生してしまうという厄介なもの。

また赤カビを放っておくと、黒カビが発生しやすくなるので、きちんと掃除をしておく必要があります。
ではどのように掃除をすると有効なのでしょうか?
 

お風呂の赤カビの掃除のしかた

赤カビは比較的簡単に落とせて掃除ができます。

スポンサードリンク


水をつけたスポンジでこするだけでほとんど落とすことができます。

ただこれだけでは菌を死滅させることにはならないので、また発生してしまう可能性が。
そのためしっかりと除菌をしておく必要があります。

使うものとしては、

・塩素系漂白剤(カビキラーなど)
・中性洗剤(バスマジックリンなど)
・スポンジ

赤カビがある部分に、塩素毛漂白剤を吹き付けます。
そして5分ほど放置してから洗い流します。

これで汚れも落ち、また除菌してくれることにもなります。
残った汚れがあればスポンジでこすり落としましょう。

簡単ですよね。
 

浴室の赤カビを予防しよう

赤カビは繁殖のスピードが早いので、綺麗にできたと思ったらまたすぐに発生してしまうといこともよくあります。

普段からのマメな掃除も大切ですが、発生させないような予防もしておくといいですね。

予防方法としては、

・熱湯をかける

50度以上のお湯を5秒以上かけると死滅すると言われています。
お風呂を上がるときにシャワーの温度を上げて、さっとふきかけるようにしてみましょう。
 

・水気をしっかりと切る

カビは水気、湿気が大好き。そのため、使用後はきれいに水分を拭き取ることも有効です。
また換気扇をマメに回して湿気を溜め込まないことも大切です。
 

・クエン酸水を吹きかける

水200mlにクエン酸小さじ1杯をスプレーボトルに入れて溶かしたものを、赤カビができそうなところに吹きかけるというのも効果的です。
クエン酸にはカビの増殖を抑える働きがあります。
 

まとめ

簡単にできる掃除と、予防方法。

いかがでしたか?

意外と簡単にできるものですね。

水回りは清潔に使いたいもの。
早速掃除と予防をしていきましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スムーズなアパート退去のために!風呂のカビを綺麗にする方法

アパートからの引っ越しを決めてからは、慌ただしく準備がいろいろと始まりますよね。 …

共働きでも飼いやすい犬は?しつければ留守がちでも平気?

犬って可愛いですよね。 可愛いだけでなく、心を癒してくれるのが犬かも。 家に帰っ …

体を温める飲み物と冷やす飲み物の違いは?体温めるといいことがある

これからの寒い季節、体を温めるために温かい飲み物を飲むことが多くなりますね。 ス …

新築は加湿器を使っちゃダメ?結露しやすくなる部屋の予防法とは?

お家を新築した方、新しい環境で快適に過ごしたいですよね。 夏は湿気が多く、冬は乾 …

妊婦が掃除する時に使っちゃいけない洗剤はある?カビが気になるの

妊娠中気になることは生活の中でたくさんありますよね。 お掃除は毎日欠かせないもの …

結婚式前にブライダルエステは必要?背中ニキビはシェービング?

結婚式が決まって準備を始めるとブライダルエステのことが気になりますね。 スポンサ …

エアコンは冷房と除湿のどちらが節約できるかは温度による?

エアコンは夏には欠かせませんよね。 毎日フル回転で使っているかと思いますが、この …

義母からのプレゼントはいらないんだけど断り方が難しいよね!

プレゼントっていただけると嬉しいものですよね。 それが誕生日などの記念日だったり …

運動会が延期になったら行けないから平日よりは中止がいいよね!

明日は楽しみにしている運動会。 なのにお天気が微妙ということよくありますよね。 …

静電気でバチッとなる仕組みは?体質が原因なの?予防グッズで痛くない?

冬場にものに触れると起こる静電気。 あの「パチッ」とした音と手に感じる刺激、嫌で …