ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

義実家へ帰省するのが憂鬱だから夫と喧嘩しちゃう!上手い断り方ないかな?

   

ゴールデンウィークやお盆、お正月など、大型連休を利用して実家に帰省するご家族は多いと思います。

でも、既婚女性にとって、旦那さんの実家への帰省となると、毎回憂鬱。

もちろん、家族や親戚に会ったりして、楽しく過ごせる人もいるかと思いますが、せっかくのお休みなのにまた旦那の実家へ帰省か、とうんざりしている人も多いものですよね。
どうにか回避する方法、上手な断り方ってないのでしょうか?

スポンサードリンク

義実家への帰省が憂鬱

お嫁さんが義実家へ帰省するというのは本当に大変、ストレスなのです。

ここでその理由で多いものをいくつかあげてみます。
そうそう!と納得する方も多いかもしれません。

・家政婦のように働かされる

これは多いですよね。
特にお盆やお正月に親戚が集まったりするお家では、食事の手伝い、片付けなど台所と居間を行ったり来たり、しかもなれないキッチンでの作業も楽なものではありません。

私は家政婦か!と怒りたくなるのも当たり前です。
 

・嫌味を言われたり、または姑の話、愚痴を聞くのも疲れる

家のこと、子供のことについてぐちぐち言われたり、逆に姑の世間話や愚痴。
延々と続く話に付き合うのもうんざりしてくるということもよくありますよね。
 

・旦那が何もしない
いくら自分の実家だからと言って一日中ゴロゴロして何もしない、マイペースすぎて疲れるのはっこちばかり、と思っちゃいますよね。
少しは気を使って疲れている嫁のフォローをしてくれてもいいのに。
 

と、あげてみればもっとあるかも。

スポンサードリンク


特に旦那が何もしてくれないと本当にイラっとしますよね。

義実家へ帰省すると夫と喧嘩になる

滞在中の家政婦のような扱いに疲れ果てているのに、旦那は気にとめる様子もなくただゴロゴロしているだけ、となると愚痴も言いたくなります。

それなのに夫ときたら、のんびりすればいいよ、とか、気を使わなくていいよ、とか全く妻の気遣いを気にしていないようなことを言われるとキレそうになります。

それが原因で帰省するたびに喧嘩になってしまうという方も多いのではないでしょうか?
夫には、まず嫁は気を使わざるを得ない、大変なんだからということをわかってもらう必要がありますね。

義実家の帰省の上手な断り方はないかな

また喧嘩になるのは嫌だし、どうにか断れないかなと思ってしまいますよね。

まず、旦那に正直に話してみることです。

どれだけ大変な思いをしているのか、家にいるより何倍も疲れるとか、思っていることをつたえてみましょう。

何かと理由をつけて断ることはできるかもしれませんが、毎回そうするというわけにもいかないので、話し合った上で、ルールを作るというのはどうでしょうか?

・帰省の回数を決めたり、滞在期間を短期間にする

帰省は年に1回のお盆だけ、とかしっかりルール付けするといいかも。
 

・お互いの実家に交互に帰省するようにする

お互いにフェアに行き合うとすれば夫も納得するかも。
 

ルール付けすれば、ちょっと気が楽になりますね。

まとめ

憂鬱な帰省をちょっとでも快適にしましょう。

帰省の回数を減らしたり、日程を減らしたり交渉して決めてみるのが一番かも。

夫に話さないままだと、ますますストレスが溜まって爆発してしまいます。

ここは上手な交渉人になって夫を納得させましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

鍵の交換は義務でやってくれるのかな?立会できると安心だよね

引っ越しする際、安全面が一番大切なことですよね。 そこで入居する際に鍵をもらうこ …

非常食は賞味期限が長いと安心?何日分必要か試食する?

スポンサードリンク 最近は防災意識の高い人が多くなってきましたね。 地震や台風な …

サプライズが嫌いな彼氏を驚かせるには?なんでもない日を狙う?

二人にとって大切な記念日や、彼氏の誕生日にとっておきのサプライズをして驚かせたい …

ファンヒーターから煙と臭い!故障か区別する方法

寒い季節には欠かせない暖房の一つがファンヒーター。 部屋を快適にそしてすぐに温め …

ガスコンロ台の掃除は簡単?!ガンコな汚れもこれで綺麗に!

一年も終わりに近づいてくるとそろそろ大掃除の季節ですね。 今回は、キッチンの中で …

結婚式の電報は呼ばれてない時はどうする?例文で友人は旧姓?

友人や知り合いが結婚することを知ってお祝いしたいけど結婚式には呼ばれなかった。 …

カビが生えない湿度にするには除湿機が最適?カビとの関係を対策するなら

部屋の湿度が特に気になるのは、梅雨時と冬です。 この時期の湿気対策を怠ると、カビ …

子供が小学生になってもフルタイムで働ける?疲れるから仕事辞める?

お仕事と子育てを頑張っているママ。 毎日目まぐるしく過ぎていきますよね。 このル …

妊婦が掃除する時に使っちゃいけない洗剤はある?カビが気になるの

妊娠中気になることは生活の中でたくさんありますよね。 お掃除は毎日欠かせないもの …

湯垢が赤いと汚れが落ちないよね!お風呂掃除で予防はできる?

毎日使うお風呂の掃除。 欠かせないものですが、水気が常に多いところでもあるので、 …