ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

義実家へ帰省するのが憂鬱だから夫と喧嘩しちゃう!上手い断り方ないかな?

   

ゴールデンウィークやお盆、お正月など、大型連休を利用して実家に帰省するご家族は多いと思います。

でも、既婚女性にとって、旦那さんの実家への帰省となると、毎回憂鬱。

もちろん、家族や親戚に会ったりして、楽しく過ごせる人もいるかと思いますが、せっかくのお休みなのにまた旦那の実家へ帰省か、とうんざりしている人も多いものですよね。
どうにか回避する方法、上手な断り方ってないのでしょうか?

スポンサードリンク

義実家への帰省が憂鬱

お嫁さんが義実家へ帰省するというのは本当に大変、ストレスなのです。

ここでその理由で多いものをいくつかあげてみます。
そうそう!と納得する方も多いかもしれません。

・家政婦のように働かされる

これは多いですよね。
特にお盆やお正月に親戚が集まったりするお家では、食事の手伝い、片付けなど台所と居間を行ったり来たり、しかもなれないキッチンでの作業も楽なものではありません。

私は家政婦か!と怒りたくなるのも当たり前です。
 

・嫌味を言われたり、または姑の話、愚痴を聞くのも疲れる

家のこと、子供のことについてぐちぐち言われたり、逆に姑の世間話や愚痴。
延々と続く話に付き合うのもうんざりしてくるということもよくありますよね。
 

・旦那が何もしない
いくら自分の実家だからと言って一日中ゴロゴロして何もしない、マイペースすぎて疲れるのはっこちばかり、と思っちゃいますよね。
少しは気を使って疲れている嫁のフォローをしてくれてもいいのに。
 

と、あげてみればもっとあるかも。

スポンサードリンク

特に旦那が何もしてくれないと本当にイラっとしますよね。

義実家へ帰省すると夫と喧嘩になる

滞在中の家政婦のような扱いに疲れ果てているのに、旦那は気にとめる様子もなくただゴロゴロしているだけ、となると愚痴も言いたくなります。

それなのに夫ときたら、のんびりすればいいよ、とか、気を使わなくていいよ、とか全く妻の気遣いを気にしていないようなことを言われるとキレそうになります。

それが原因で帰省するたびに喧嘩になってしまうという方も多いのではないでしょうか?
夫には、まず嫁は気を使わざるを得ない、大変なんだからということをわかってもらう必要がありますね。

義実家の帰省の上手な断り方はないかな

また喧嘩になるのは嫌だし、どうにか断れないかなと思ってしまいますよね。

まず、旦那に正直に話してみることです。

どれだけ大変な思いをしているのか、家にいるより何倍も疲れるとか、思っていることをつたえてみましょう。

何かと理由をつけて断ることはできるかもしれませんが、毎回そうするというわけにもいかないので、話し合った上で、ルールを作るというのはどうでしょうか?

・帰省の回数を決めたり、滞在期間を短期間にする

帰省は年に1回のお盆だけ、とかしっかりルール付けするといいかも。
 

・お互いの実家に交互に帰省するようにする

お互いにフェアに行き合うとすれば夫も納得するかも。
 

ルール付けすれば、ちょっと気が楽になりますね。

まとめ

憂鬱な帰省をちょっとでも快適にしましょう。

帰省の回数を減らしたり、日程を減らしたり交渉して決めてみるのが一番かも。

夫に話さないままだと、ますますストレスが溜まって爆発してしまいます。

ここは上手な交渉人になって夫を納得させましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

運動会が延期になったら行けないから平日よりは中止がいいよね!

明日は楽しみにしている運動会。 なのにお天気が微妙ということよくありますよね。 …

エアコンはリモコンが効かないと役立たずだね!コンセント入ってる?

夏や、冬には欠かせないエアコン。 夏には心地よい風を送って涼ませてくれますし、冬 …

静電気除去ブレスレットは効果ある?仕組みはどうなの?

空気が乾燥する季節になると静電気に悩まされますね。 スポンサードリンク ドアノブ …

掃除機のフィルターから臭う!?掃除機の正しいお手入れ法

毎日の部屋の掃除に欠かせないのが掃除機ですね。 床のホコリをとってくれたり、部屋 …

新幹線の多目的室は授乳のために予約はできる?ケープを使うのはマナー違反?

赤ちゃんを連れて旅行や帰省をする場合、移動に関しては色々と悩んだりすることがあり …

未成年でも一人暮らしする方法とは?保証人がいなくても手続きはできるの?

一人暮らしは、特に若いうちは自由になれるし、とても解放的な気分にさせてくれますよ …

車の静電気は対処できる?予防したり除去するアイテムとは?

スポンサードリンク 空気が乾燥している季節に車に乗ると怖いのが静電気ですね。 突 …

会社の飲み会に行きたくない時の断り方や言い訳をサラリーマンは嫌い?

スポンサードリンク 忘年会や新年会を始め会社では飲み会が多数開催されますね。 飲 …

加湿器を使っても湿度が上がらないことってあるの?原因と対策は?

家の中が乾燥する時期は加湿器が部屋の湿度を快適にしてくれますね。 でもなぜか加湿 …

一人暮らしのこたつ布団の洗濯はどうしてる?洗わなくても平気?

冬の暖房に欠かせない「こたつ」。 スポンサードリンク こたつ布団は寒い間は毎日使 …