ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

子供が小学生になったらフルタイムで働ける?意外と手がかかるんだよね

   

毎日の家事とともにお子さんの世話は大変ですよね。

突然予想もしないことが次から次へと起こってしまうのが日常。
そんなお子さんの成長も日々感じながらの生活も楽しいものですが、
子育てのためにお仕事を辞めたり中断してしまっているママも多いですよね。

それぐらい育児って大変なこと。

でも子供もいよいよ春から小学生。
そうなったときにふと、そろそろ仕事がしたいと思ったりもするもの。

でも家事に育児に負担がかかるようにはしたくないし、でも上手にやるくりすることができればフルタイムで働きたいと考えている方は多いのでは?
実際どうなのかを見て行きましょう。

スポンサードリンク

子供が小学生になったらフルタイムで働こうかな

子供が小学生になるのをきっかけに仕事をするというママは多いようです。

でも実際働ける環境がきちんとあるかどうか、というのがポイントになってきます。
小学校に入れば、子供は新しい環境へ。

学校で過ごす時間も長くなるし、宿題もあるし、学校行事などたくさん重なってくるこれらのことに自分がフォロー、対応できるかしら?という点を考えてみましょう。

またご自身の環境も仕事復帰をすることでガラリと変わってきます。
もし今まで仕事からずっと離れていたとしたらフルタイムで社会復帰できるかしら?というところが一番のポイントに。

このブランクを埋めてでもフルタイムで仕事をしたい、できるかということをまず考えてみるといいですね。
実際そうなったら1日のルーティーンはどうなるのかをシュミレーションしてみるといいかも。

そうすることによって見えてくるはず。

小学生は意外と手がかかるからなぁ

シュミレーションしてみると、だいたいの骨格が見えてきます。
そこで仕事を選ぶときに十分に環境が整っているところを選びましょう。

スポンサードリンク

職場が、小学生の子供を持つことに対しての理解があるかどうか、また就労時間についても柔軟性があるかどうかをきちんとチェックすることが必要になりますね。
定時で必ず帰れる、残業がないということが一番気にしないといけないポイントになるでしょう。

また旦那さん、家族の協力と理解は絶対ですね。
これがないとフルタイムで働くというのは本当に難しいことに。

小学生は意外と手がかかるものなのです。
そして入学したてだったらまだまだ甘えたい年頃。

そんなときに一緒にいる時間を削らないといけない、でも仕事も必要というジレンマに陥るママもたくさんいるかと思います。
働きたいけれど、手がかかる子供とどう向き合っていくか、ですね。

子供と仕事のどちらを優先するかだよね

実際、フルタイムで働きながら子育ては、周りの理解と家族のサポートがないとなかなか難しいことではあります。
学校では突発的に何が起こるかわかりませんよね。

もし実家が近かったら、この際頼ってしまうというのも一つの方法です。
でもそれができない場合は、例えばフルタイムではなくてパートタイムや派遣にしてみるとまだ時間のマネージもしやすくなります。

家庭と仕事をどちらも完璧にするのはとても大変なこと。

どちらかに重点を置く、優先するという風に考えるとちょっと楽になるかも。

悩める選択

仕事と家庭を両立するのは本当に大変なことですね。
しかもフルタイムならなおさらです。

学生の低学年のうちは、なにかと手もかかり落ち着かないものです。
全てを完璧にこなすことは不可能なので、あまり重荷に感じない程度に行動できるように上手に選ぶのがポイント。

最初はパートで始めてみて、子供の成長を見て変えていってもいいですね。

悩める選択ですが、家族と相談しながら、より良い結論を出してみては?

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

結婚式の電報は呼ばれてない時はどうする?例文で友人は旧姓?

友人や知り合いが結婚することを知ってお祝いしたいけど結婚式には呼ばれなかった。 …

子供が小学生になってもフルタイムで働ける?疲れるから仕事辞める?

お仕事と子育てを頑張っているママ。 毎日目まぐるしく過ぎていきますよね。 このル …

足の冷え性を改善するならこれがオススメ!足の血行を良くする運動もね!

これからの寒い季節は特に足が冷たい冷え性にはつらいですね。 スポンサードリンク …

モリコロパークのプールは赤ちゃん入れる?駐車場やリニモは?

暑い日が続くとプールにでも行って赤ちゃんと水遊びでもして涼みたくなりますよね。 …

非常食は賞味期限が長いと安心?何日分必要か試食する?

スポンサードリンク 最近は防災意識の高い人が多くなってきましたね。 地震や台風な …

残暑見舞いの時期はいつまで?書き方の例文と喪中の時は?

秋が近づいてもいつまでも暑さが続く時期、久しく会っていないあの人は元気に過ごして …

冬は体を温める食べ物でポカポカ!ダイエット効果もあるコンビニ弁当は?

冬の寒い日には温かい食べ物を食べて体の中から暖まりたいですね。 スポンサードリン …

祝電の結婚式への送り方は?宛名は新婦は旧姓?入籍後は?

結婚式に招待されたけど出席できない。 スポンサードリンク 結婚式に招待はされなか …

未成年でも一人暮らしする方法とは?保証人がいなくても手続きはできるの?

一人暮らしは、特に若いうちは自由になれるし、とても解放的な気分にさせてくれますよ …

ファンヒーターから煙と臭い!故障か区別する方法

寒い季節には欠かせない暖房の一つがファンヒーター。 部屋を快適にそしてすぐに温め …