ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

小学校に同じ保育園の子がいないから心配!入学すれば友達はできるかな?

   

保育園とは違って、たくさんの新しいことが始まる小学校。
ママとしては勉強のことも心配になりますが、新しい環境に飛び込んでいく子供たちの日常生活、特に友達についてが心配事の一つではないでしょうか?

今まで保育園でできた友達が別の小学校に行くことが判明。
うちの子、一人で友達できるかしら、さみしい思いをするのでは?と子供以上に心配になってしまいますよね。

子供は順応性が高いと言いますが、本当のところはどうなのでしょうか?

スポンサードリンク

小学校に同じ保育園の友達が行かないから心配

春は新しいことがはじまるシーズンですね。

様々な行事が多いですが、お子様のいるご家庭で、入学式を予定されている方も多いと思います。
子供の成長を感じられる瞬間ですね。

保育園でせっかくいいお友達ができたのに、これから長く通う小学校に一人も知っている人がいないとなると、確かに心配になります。

でも、保育園の友達が一人もいないというのは事実として受け入れるしかないかもしれませんね。
そして自分の子供同様、同じ境遇の子もきっといるはず、と思うとちょっと楽になるかも。

また同じ保育園の子が学校にいたとしても必ずしも同じクラスになるとも限りません。
何かしら知り合うきっかけになる機会があればいいかもしれないので、4月に入ったら学童に通わせるのもいいアイデアでしょう。

そこからお友達ができたり、関係を築いていけるかもしれませんね。
ママとしては保育園時代の友達を引きずって心配しすぎる必要はないと思います。

子供は親が考える以上に新しい環境に溶け込めるものです。

小学校は入学しちゃえば友達はできるよね

そうです。
学校が始まってしまえばいつの間にか友達はできてしまうものなのです。

例えば同じ保育園の子たちが集まっていることがあったとしても最初のうちだけです。
同じ保育園ということに関係なく、みんな新しい友達を見つけて行くもの。

スポンサードリンク



積極的な子がいれば、声をかけてくれるし、そこから友達の輪が広がって行くことも。
また自分のお子さんが「友達になろう!」と自ら言える社交性のある子かもしれません。

学童へ通わせれば、その意味でも友達作りの練習の場になるかも。

小学校でママ友の作り方のほうが大変

子供も心配ですが、自分のことも不安になったりしませんか?
ママ友関係って意外と深くて難しいですよね。

そこで自分もまた新しいママ友作りをしなきゃと思うとちょっと面倒になったりしませんか?

そこでママの不安をちょっとでも解消できるように友達作りについてのアイデアをご紹介いたします。

学校のボランティア活動、PTAに積極的に参加する
一番つながりができる方法かもしれませんね。
お仕事していたり時間に余裕がない場合は難しいかもしれませんが、知り合いを増やすには一番。

積極的に話しかけてみる
と言ってもいきなりなにを?となりますが、例えば学校公開があるときにお子さんの仲良しのお友達のお母さんに声をかけてみては?
そこから家族ぐるみでお付き合いすることができるかもしれないですし、打ち解けやすい方法です。

あまり心配しすぎないで

子供は大人が思う以上に順応性もありいつの間にかたくさんの友達ができているはず。

大人の視点から考えると難しそうでも、子供にとっては意外となんでもないことはたくさんあるものです。

新しい環境へ進んでゆくお子さんを応援してあげましょう。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

エアコンの除湿で部屋干しでも乾く?冷房が涼しいから効果的?

梅雨になると、洗濯物が乾かなくなることが多いですよね。 雨の日が多いので、部屋干 …

初盆のお供え物は遠方で行けないと送る?お悔やみの文例は?

旦那さんの親戚などが初盆を迎える時に出席しなければいけないけど実家が遠方で出席で …

共働きでも飼いやすい犬は?しつければ留守がちでも平気?

犬って可愛いですよね。 可愛いだけでなく、心を癒してくれるのが犬かも。 家に帰っ …

小学生の自由研究はテーマを決めるのが悩みどころで思い出に残る?

小学生の夏休みの宿題で悩むのが自由研究ですね。 スポンサードリンク 子供が自分で …

お風呂で石灰化した汚れは除去できないの?予防できると良いよね

お風呂のお掃除は好きですか? 夏は気持ちいいけれど、冬は寒いし、水も冷たいし、面 …

子供の癇癪にイライラするけど実は発達障害ってことはない?

子供が癇癪(かんしゃく)を起こしたりするのはだいたい2歳ぐらいから始まります。 …

新築は加湿器を使っちゃダメ?結露しやすくなる部屋の予防法とは?

お家を新築した方、新しい環境で快適に過ごしたいですよね。 夏は湿気が多く、冬は乾 …

連休が疲れるのは献立を寝てばかりの旦那のために考えないといけないから?

夫のどんなところにいらっときますか?と聞かれて スポンサードリンク 「休みの日は …

ネックレスのプレゼントは渡し方が重要!サプライズ失敗しないように

誕生日や二人の記念日、クリスマスなど、大好きな彼女にプレゼントを贈る機会はたくさ …

非常食は賞味期限が長いと安心?何日分必要か試食する?

最近は防災意識の高い人が多くなってきましたね。 スポンサードリンク 地震や台風な …