ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

唇の乾燥にリップを塗っても効かないのはなぜ?防止策をしてないから?

   

冬は特に身体中の乾燥に気をつけないといけない季節ですね。

手や足はもちろんのこと、気になるのは唇。
ガサガサした唇は印象も悪いし、鏡を見るたびにがっかりしてしまうし、そして口紅のノリも悪くなるしといいことないですよね。

きちんとリップクリームを塗っているのにどうしてだろう?
それはもしかしたら、リップの選び方、使い方が間違っているのかも。

そんな悩みを持っているあなたに、今回は、唇の乾燥対策についてご案内いたします。
冬でも乾燥知らずの潤いプルプルリップを保ちましょう。

スポンサードリンク

唇が乾燥してるからリップを塗っても効かないと悲しい

毎日リップでケアしているのに、いつも乾燥している唇。

悲しくなってきますよね。
もしかしてリップも選び方、そして付け方が間違っているのかもしれません。

乾燥によって唇の荒れがある場合は、保湿をメインにしたものを選びましょう。
また、市販されているリップクリームは、主に乾燥を予防するものなので、乾燥してから塗っても遅いのです。

乾燥がひどいときは医薬品のリップクリームを使うと効果が出ます。
ドラッグストアでも購入できるのでチェックしてみましょう。

そしてリップクリームの塗り方もポイントです。

塗るときには唇の線に合わせて縦に塗っていきます。
この方が唇の線の奥までリップの成分がとどき、潤いやすくなります。

またリップも冷えて固くなっているものだと馴染みにくいので、少し温めて使うといいようです。
体温で温めてから使ったり、塗ってからちょっと指でなじませてもいいですね。

この時も無理にこすると摩擦で唇をいためてしまうので、優しくなじませましょう。

スポンサードリンク


唇が乾燥するのはなぜなんでしょう

では唇はどうして乾燥してしまうのでしょうか?

唇は皮膚の中でも角質層が薄くとてもデリケートなパーツ。そのため乾燥しやすいのです。

口呼吸による乾燥
口呼吸により空気が常に唇に触れている状態になります。
そのことで乾燥を引き起こしやすくなります。
鼻呼吸を心がけましょう。

唇を舐める
唇を舐めてしまうとせっかく塗ったリップも取れてしまいますし、舐めることによってついた唾液が蒸発するときに水分も奪ってしまい、乾燥してしまします。
癖になっている方も気をつけてみるといいですね。

エアコンなどの暖房器具
暖房器具を使っていると部屋の空気も乾燥します。
それによって、デリケートな唇も乾燥してしまいます。

唇が乾燥するのを防止するには

乾燥を防止するには、ケアが大切。
ひどくなる前にお家でできる対策をご紹介いたします。

簡単リップクリームパック
毎日のお手入れとしてはこれがおすすめ。
5分でできるので習慣にしていきましょう。

用意するのはリップクリームとラップです。
リップは少したっぷりめに塗って、ラップを被せて5分ほどおいてから剥がすだけ。
出かける前にもできるので、そのあとにリップメイクをするとノリが違って潤いを感じますよ。

はちみつワセリンパック
こちらも簡単。はちみつとワセリンを1対1の割合で混ぜ、それを唇に塗って、ラップを被せます。
こちらもプルプルプチビルへと導いてくれます。

しっかりケアして潤いある唇に

いかがでしたか?
リップの塗り方や選び方一つで唇の乾燥を解決できるのです。

バッチリメイクしても唇がガサガサだと本当に残念。
ぷるんとした唇はより一層美しく見せてくれます。

しっかりケアして乾燥知らずの魅力リップで冬も過ごしましょう。

スポンサードリンク

 - 美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

脇の黒ずみを解消するなら自宅で重曹を使う?市販の商品は?

薄着になる季節がやってくると困るのが脇の黒ずみですね。 ノースリーブや半袖のシャ …

顎ニキビの原因は女性だから?食べ物が悪い?皮膚科の薬は?

スポンサードリンク 顎の周りにできてしまうニキビは嫌になりますね。 しっかりと洗 …

新生児からの乾燥肌の対策には保湿?子供にはワセリン?

元気に生まれてきてくれたカワイイ赤ちゃんのお肌はすべすべしていますか。 スポンサ …

指先のささくれが化膿すると痛い!適切な処置でひょうそを防ごう

スポンサードリンク 指先のささくれはちゃんと処置しないと化膿してしまいますね。 …

化粧下地は必要なんですか?役割はあるの?使う順番は?

スポンサードリンク 化粧をしていると化粧下地は本当に必要なのかな?と思うことがあ …

多毛症だから女性でもひげが生えるの?毛深い悩みはいつまで続く?

女性でも生えるひげ。 きちんと処理しないと身だしなみとして恥ずかしいし、見つける …

乾燥肌対策は栄養たっぷりの食べ物とサプリメントで?

肌が乾燥する季節、肌の保湿のために化粧水やクリームなどを使って手入れしているけど …

乾燥肌になる原因に合った対策をしよう!生活習慣とスキンケアから

スポンサードリンク 空気の乾燥する季節に悩まされる乾燥肌。 まだ症状の軽いうちに …

制汗剤はメンズ用のロールオンもスプレーも塗るタイミングが重要

汗をかく季節になると気にあるのが汗の匂いやベタつきですよね。 メンズの皆さんは汗 …

お尻が汚い時の治し方は?黒ずみは座り方で綺麗なる方法が?

お尻が黒ずんだりブツブツができていると、人に見られると恥ずかしいし痛くてイスに座 …