ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

加湿器の結露対策!原因がわかればちょっとの工夫で簡単に解決!

   

冬は風邪をひきやすかったり、喉を痛めやすかったり、また部屋の空気がカラカラすぎて体までガザガザになるのを防ぐための対策として「加湿器」は欠かせないですね。

便利で冬場は手放せない加湿器。
でも使っているとちょっと困ることもありますよね。

それはどうしても窓が結露してしまうこと。
拭いても拭いても出てくるし、何が原因か、そして解決策はあるのか?あればやってみたいと思いますよね。

今回は、その冬場の加湿器、暖房による結露対策についてお話しいたします。

ちょっとの工夫と意外と簡単なことで、お部屋を快適にキープすることができるのです。

スポンサードリンク

加湿器と暖房が関係している!?

結露は湿度がどんどん高くなると発生します。

冬の間は、つめたい外気は部屋の暖められた空気に触れることによってそれが水滴に変わり、結露になります。
ちょうど氷を入れたグラスを置いておくと水滴がついてしまうのと一緒です。

結露は、加湿器の使いすぎも原因の一つですが、もともとの冬場の温度差によって発生するものでもあります。

寒いので暖房をより使い、さらに加湿器もフル回転すると結露もどんどん増えていき、窓だけでなく、やがて壁にも、なんてことになりかねません。

そこで適度な湿度をチェックしてみましょう。
部屋の湿度は50~60%に保つといいと言われています。

これをマメにチェックして、適温を保つようにしておくと、加湿器の使いすぎ、湿度の上がりすぎがわかります。

また、使う暖房器具によっても結露が出やすくなることも。
例えば、石油ファンヒーターや石油ストーブは、水蒸気を発するので結露しやすくなり、エアコンやカーペットは結露防止になります。

結露の発生をとにかく抑えたいという方は、暖房器具を見直してみてもいですね。

では、結露ができないようにするひと工夫をここでご紹介します。

まずは、窓に「プチプチ」を貼る方法。
窓とプチプチの間に空気の層ができることによって防ぐことができます。

スポンサードリンク


確かに結露はできないけど、これはちょっといけてないわ、と女子なら思うはず。
そんなオシャレ女子にはこちら

これならオシャレで可愛いし、使いたい!と思いませんか?
ただ窓に貼るだけでOK。
100均でも売っているのでチェックしてみてくださいね。

加湿器の置く場所で結露は防げる

皆さんは加湿器をどこに置いていますか?

雰囲気的に窓際に置いたり部屋の角に置いたりしている方が多いのでは?
でもこれだと今お話ししたように、結露を積極的に発生させることになります。

一番おすすめなのが部屋の真ん中です。
部屋の中心にあるテーブルの上などにおくことで結露も防げます。

また寒いですが、マメに部屋を換気するといいですね。

意外と知らなかった加湿器の正しい使い方

風邪予防、喉のガラガラからも守ってくれる加湿器。

きちんと使うことと、部屋にちょっとの一工夫で結露ともさよなら。
快適な冬が過ごせますね。

早速始めてみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

加湿器の置き場所は高さが大切?エアコンを使うと効果的?

スポンサードリンク 冬の寒い時期に気になるのが部屋の空気の乾燥ですね。 暖房器具 …

静電気でバチッとなる仕組みは?体質が原因なの?予防グッズで痛くない?

冬場にものに触れると起こる静電気。 あの「パチッ」とした音と手に感じる刺激、嫌で …

冬到来!猫の寒さ対策はどうしたらケージで快適に過ごせる?

猫って可愛いですよね。 ペットとして今や犬よりも人気?になりつつある猫。 程よく …

布団のカビはドライヤーで防げる?生えたらどうしよう除湿シートで?

暖かい空気の澄んだ日は、布団を干して気持ちいい睡眠を心がけたいですよね。 干すこ …

小学校に同じ保育園の子がいないから心配!入学すれば友達はできるかな?

保育園とは違って、たくさんの新しいことが始まる小学校。 ママとしては勉強のことも …

妊婦さんが本当に喜ぶ寒さ対策グッズ!プレゼントにオススメ!

もうすぐお友達の誕生日。 何をプレゼントしようかと考えるのは楽しいもの。 それが …

羽毛布団はいつから使う?洗濯は自宅で?打ち直しで寿命伸びる?

羽毛布団は軽くて温かいというイメージがありますね。 スポンサードリンク 最高級の …

未成年でも一人暮らしする方法とは?保証人がいなくても手続きはできるの?

一人暮らしは、特に若いうちは自由になれるし、とても解放的な気分にさせてくれますよ …

ファンヒーターは湿気の対策をしないとダメなの?グッズで楽しくね!

スポンサードリンク 冬の間活躍してくれる暖房器具のファンヒーター。 手軽に部屋を …

フローリングの寒さ対策をすると子どもの怪我防止にもなる!?

掃除もしやすくておしゃれなフローリング。 今やどのご家庭でも、フローリングのお部 …