ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます。

スムーズなアパート退去のために!風呂のカビを綺麗にする方法

   

アパートからの引っ越しを決めてからは、慌ただしく準備がいろいろと始まりますよね。

これまで過ごしてきた部屋に、感謝の気持ちをこめて掃除することも大切なことです。

今回は、厄介な風呂場のカビを綺麗にする方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

管理会社がお風呂で重点的に見るポイント

掃除に手間のかかる風呂場のカビ。
退去の時、管理会社はお風呂のどこを重点的にみるか、気になりませんか?

複数の管理会社などの、退去時にチェックする項目を調べたところ、お風呂場の主なチェック項目は、
浴槽、照明、風呂釜、換気扇、風呂用水栓、排水溝でした。

特にカビが気になる所は、浴槽ではないでしょうか。

定期的にきちんとお掃除をしていれば、別に悩むことではありませんが・・・

忙しくて掃除が退去直前になってしまった!という場合のために、
効率的なカビ取りの方法を、次にご紹介していきます。

風呂カビ退治にはこれ!

カビ退治には、まずカビ取り剤を使うことが効果的でしょう。
もしカビがこびりついてなかなか取れない!というときは塩素系カビ取り剤をおすすめします。

では、具体的な掃除の方法をご紹介します。

中ほどに、カビ取り剤を使うポイントと注意点を紹介しています。
カビ取り剤はお風呂用の洗剤とは異なりますので、使う際は少し注意が必要です。
参考になさってください。

1.カビ取り剤を使う前に、サッとで構わないので汚れを水で流します。

できれば、お風呂用洗剤で掃除するとよいでしょう。

2.水分をふき取ります。

カビ取り剤は、水分があるとカビ取り剤が薄まってしまったり、カビに密着する力が落ちてしまったりします。
そのため、カビ取り剤を吹き付ける前に水分をふき取りましょう。

換気扇を回しながらふき取ると、水分が早くとれると思います。

3.カビ取り剤を吹き付けます

カビが生えてしまっているところに吹き付けます。

スポンサードリンク


カビ取り剤は、空気に触れると効果を表すので、薄く付けるだけで大丈夫です。
たくさん吹き付けたから効果が上がる、というわけではありません。

4.カビ取り剤をシャワーで流します

カビ取り剤によりますが、付け置く時間は数分くらいが多いので、製品の取扱説明を読み、時間通り流すようにしましょう。

流し忘れがあると、またカビが生えてしまう原因になります。しっかり流しましょう。

●カビ取り剤を使うポイント●

・タイル地のところであれば、横の方向に吹き付けます。
自然と垂れてくるのを防ぐことができ、効果的にお掃除ができます。

・よく間違えやすいのですが、カビ取り剤は、ふきつけたらこすりません。
そのままにしておきます。
こすってしまうと、その部分に傷がついてしまい、カビが出来やすくなってしまいます。

・ガンコなカビでなかなかとれない場合は、ティッシュペーパーやキッチンペーパーでパックするようにして置いておきます。
(長時間放置しないように注意しましょう。)

●カビ取り剤を使うときの注意点●

・目より高いところには吹き付けないようにしましょう。
垂れてきた液体が目に入ると非常に危険です。
目より高いところに使いたい時は、布にカビ取り剤を付けたものでふき取るようにししょう。

・換気を十分に行いましょう
カビ取り剤には塩素が含まれているものがあり、独特のにおいがあります。
必ず換気をしながら掃除しましょう。
においが苦手な方は、マスクをすることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、アパートを退去するときの風呂カビ対策についてご紹介しました。
スムーズな退去のためには、部屋の掃除は必要不可欠ですよね。
さらに、風呂のカビは掃除に時間がかかることがあるので、注意したいものです。

筆者の体験談ではありますが、お風呂のカビは、入浴後に冷水のシャワーで洗い流すと少しは防げると聞いたことがあるので、いつも実践しています。

いずれにしても、定期的な掃除は欠かせないと思っております・・・
この記事で、皆さんの不安や悩みが軽減されればうれしいです。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

手作りのケーキの持ち運び方法はこれ!時間がかかっても崩れない

パーティーシーズンにはケーキを作ってお友達に振る舞いたいという方多いですよね。 …

赤ちゃんと新幹線にひとりで乗るのが不安!泣くのはどうする?

赤ちゃんと一緒の旅。 新幹線などでの長距離移動は色々と気を使いますよね。 しかも …

新築でもカビでクローゼットが大変なことに!原因の防止策で衣類を守ろう

湿気の多い日本で暮らしていくのに注意したいのは湿気やカビ対策。 引っ越したばかり …

エアコンは冷房と除湿のどちらが節約できるかは温度による?

エアコンは夏には欠かせませんよね。 毎日フル回転で使っているかと思いますが、この …

湯垢が赤いと汚れが落ちないよね!お風呂掃除で予防はできる?

毎日使うお風呂の掃除。 欠かせないものですが、水気が常に多いところでもあるので、 …

子供の休日の過ごし方で小学生は何してるの?暇つぶしが忙しい?

一週間懸命に忙しく働いていよいよ明日から週末。 思い切り寝て、何にもしないでゆっ …

マンションが乾燥したら加湿器を使ってもいいの?気密性のせいで結露しちゃう

冬は暖房器具をフル回転。 寒さ対策には欠かせないですよね。 寒いのは嫌だし風邪は …

子供が小学生になったらフルタイムで働ける?意外と手がかかるんだよね

毎日の家事とともにお子さんの世話は大変ですよね。 突然予想もしないことが次から次 …

一年生を鍵っ子にしても大丈夫?鍵のもたせ方を工夫すれば防犯できる?

「鍵っ子」という言葉。 私の子供の頃は周りに「鍵っ子」という子はそんなにいなかっ …

布団のカビはドライヤーで防げる?生えたらどうしよう除湿シートで?

暖かい空気の澄んだ日は、布団を干して気持ちいい睡眠を心がけたいですよね。 干すこ …