ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます

大掃除は簡単に窓ガラスの拭き掃除をしたい!新聞紙やスクイージーで楽になる?

   

windowcleaning

大掃除の時期になると悩ましいのが窓ガラスの掃除なんですよね。

水拭きで簡単にきれいになりそうなんだけど実際に掃除してもあまりきれいにならない。

頑張って掃除してもそんなに変わらないなら掃除しなくてもいいかとも思うけどね。

スポンサードリンク

大掃除は簡単に窓の拭き掃除は終わらせたい!

窓ガラスも普段から拭き掃除をしていれば大掃除のときも簡単な掃除で済みそうですけど。

ついつい普段の掃除を面倒臭がって怠けてるからかなりの汚れが溜まってるんですよね。

手軽に掃除して見違えるようにキレイになれば楽しくできるんだけど。

雑巾で水拭きをすれば汚れが取れて一見きれいになったように見えるんだけどガラスが乾くと汚れが残ってるのが見えちゃうんだよね。

まぁ結構な期間の汚れが溜まってるわけだからそんなに簡単には綺麗にはならないね。

ガラスの汚れを拭いた雑巾も何回もバケツの水ですすいで綺麗にしてガラスを拭くんだけど、何回拭いてもきれいにならないんだ。

雑巾で拭きましたっていうスジがガラスに残ってしまうんですよね。

雑巾をキレイに洗って固く絞ってガラスを拭いても拭いた跡が残ってしまいます。

どんなに固く絞っても雑巾に水分が残っているから窓ガラスに拭いたあとが残ってしまう。

乾いたタオルや雑巾でガラスを拭けばアトが残ることもなくきれいに磨けるんですよね。

でも水拭きのときにしっかりと汚れを落としておかないと乾いた雑巾に汚れがついてしまってきれいに拭き取れなくなってしまうね。

窓ガラスの掃除には新聞紙が便利?

それで結構有名な窓ガラスの掃除方法が新聞紙を使うことなんですよね。

新聞紙は窓ガラスに残った水分をしっかりと吸収してくれますからね。

さらに新聞紙の印刷に使っているインクにワックス効果があるのか艶が出てピカピカになるんですよね。

新聞紙は仕上げの乾拭きだけじゃなくて窓ガラスの掃除には大活躍してくれるんですよ。

雑巾を濡らしてガラスを拭く代わりに新聞紙を濡らして窓ガラスを拭けばいいんです。

新聞紙のインクが研磨剤の役割をして頑固な汚れもキレイに落としてくれます。

雑巾なら何度も洗って絞っての繰り返で手の力がなくなっていってしまいますが、新聞紙なら使い捨てできますから楽ですよね。

新聞は読み終わったら廃品回収などに出すまで邪魔になるだけってことも多いですからね。

窓ガラスがきれいになるまでどんどん使い捨てで使えるからうれしいですね。

雑巾を絞る力が必要ないかた掃除もはかどりますね。

窓ガラスの掃除はスクイージーで楽にできる!

窓ガラスの掃除が楽にできると分かってもベランダのない窓だと外側の掃除が大変ですね。

窓から身を乗り出して拭き掃除をするくらいしか方法がないけど結構命がけになることもあるしね。

濡らした新聞紙を持って外側を拭いても窓の端の方は届くけど真ん中は手が届かないですもんね。

スポンサードリンク

真ん中まで手が届いても力が入らないからキレイに拭けないんですよね。

そんなときに便利な掃除グッズがガラススクイジーですね。

車のワイパーのようなゴムでガラスの汚れを落とすものです。

一般的なガラススクイジーでは窓ガラスの外側には使いにくいですが、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グラスワイパー 首振りタイプ ( ガラススクイジー 水切り )
価格:1220円(税込、送料別) (2016/10/22時点)

こちらの首振りタイプのスクイジーなら外側でも使いやすいんですよね。

窓ガラスに対してスクイジーを水平に使わないとガラスの角や窓枠の周りにゴムを当てられないですからね。

首振りタイプなら窓枠に水平になるように角度の調整ができて全体的に掃除できます。

ゴムの反対側にはスポンジも付いてるからスポンジに水を含ませてガラスを濡らした後にゴムで水を切ればきれいになるね。

こういうお掃除グッズを手に入れたら使ってみたい気分が盛り上がるから掃除をやらずにはいられなくなるよね。

まとめ

窓ガラスの掃除は面倒で時間がかかる割にはキレイにならないと思いがちですよね。

苦労しなくてもきれいになる方法や段取りを知っておくとやる気も出てきます。

まずは使ってみたいお掃除グッズを手に入れてやる気をアップさせると良さそうですね。

今年こそはきれいな窓ガラスで綺麗な景色を見ながら新年を迎えられそうですね。

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

オイルヒーターの電気代は高いの?赤ちゃんが安全な使い方は?

寒くなってくると暖房器具の準備が始まりますね。 スポンサードリンク 最近では安全 …

モリコロパークのプールは赤ちゃん入れる?駐車場やリニモは?

暑い日が続くとプールにでも行って赤ちゃんと水遊びでもして涼みたくなりますよね。 …

小学生の夏休みの自由研究のテーマとまとめ方!1日で簡単?

小学生にはとっても楽しい夏休みですが、宿題もやらないといけないので遊んでばかりは …

結婚式の準備はめんどくさいの?喧嘩すると破談しちゃう?

スポンサードリンク 結婚が決まって幸せを感じている方、おめでとうございます。 結 …

大掃除は台所のガスコンロが気になる!洗剤でガスコンロ台も掃除しなきゃ!

大掃除をしていて気になるのが台所のガスコンロの汚れですね。 スポンサードリンク …

車の静電気は対処できる?予防したり除去するアイテムとは?

スポンサードリンク 空気が乾燥している季節に車に乗ると怖いのが静電気ですね。 突 …

静電気除去ブレスレットは効果ある?仕組みはどうなの?

空気が乾燥する季節になると静電気に悩まされますね。 スポンサードリンク ドアノブ …

こたつ布団の捨て方は?洗濯は自宅で収納は圧縮するの?

こたつが恋しい季節を前にこたつ布団を新しいものに買い換えようかと考えていませんか …

梅雨時の洗濯物を早く乾かすには?臭いは除湿機で防ぐ?

ジメジメとした梅雨の時期に困るのが洗濯物ですね。 スポンサードリンク 雨の日が続 …

防災用品の置き場所には何が必要?あると便利なものとは?

近年いつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われているので、防災用品を準備してい …