ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます

汗っかきは多汗症とは違います!体質改善は漢方で対策して

   

汗をかく季節になると汗っかきだと憂鬱な気分になりますね。

ちょっと動いただけで周りの人は汗をかいていないのに自分だけ汗だくになってたりすると恥ずかしくて嫌になっちゃいますね。
代謝がいいんだね、なんて慰められるように声をかけられても本心では気持ち悪いなんて思われてるんじゃないかと落ち込んじゃいます。

汗っかきの体質改善や臭い対策などまとめてみました。

スポンサードリンク

汗っかきと多汗症の違いとは

ひとりだけ汗をかいているとただの汗っかきじゃなくて多汗症という病気なのではないかなぁと思ってしまい、多汗症だから他の人よりも汗をかくんだと思ってしまいますね。
でも汗っかきと多汗症は違うものなんですよ。

人よりも汗をかいてしまうということは同じなんですが、汗のかきかたに違いがあるんです。
みんなと同じ運動をしたのに自分だけ汗の量が多いという人はただの汗っかきなんです。
暑い場所にいる時に自分だけ汗をかいてる場合も多汗症ではなさそうです。

多汗症というのは何もしていないのに汗をかいてしまうという特徴があるんです。
他にも、季節に関係なくいつも汗をかいているとか、汗をかく場所が全身からまんべんなくではなく手のひらや脇の下、足の裏など局所的に汗をかくという特徴があります。

汗っかきは運動などで体温が上昇した時に熱を逃がすために汗を出すようにする体の機能が頑張りすぎている状態なので体にはいいことなんですけどね。

汗っかきが体質改善するなら漢方で?

汗をかくのが体にいいとしても、ひとりだけ大量に汗をかいているのも恥ずかしいから汗をかくすぎないように体質改善をしたいですよね。
汗かきには副作用の心配の殆ど無い漢方薬が良いと言われています。

スポンサードリンク

注意してほしのは自分の汗かきの症状にあった漢方薬を使うことです。
汗っかきにもタイプがあり漢方薬にも色々な効能があるので、最適な漢方薬を使わないと体質改善はできないのです。
漢方の専門家に自分の体質や症状を相談して自分に最適な漢方薬を処方してもらうようにして下さい。

汗っかきは臭いの対策が必要?

汗っかきだと汗の臭いが気になりますよね。

汗をかいた時にこまめに拭き取ったり汗のしみ込んだシャツを着替えたりすると臭いの対策になるんだけど、汗っかきだと回数が多くなるから簡単にはできないですね。

汗そのものには臭いはないんだけど、衣服や皮膚に付いているニオイのもとになる細菌が汗を栄養にしてどんどん増えてしまって臭うようになってしまうんですね。
だから栄養になる汗をすぐに拭き取ったり着替えたりしてしまえば臭いを発生する事が少なくなるんです。

暑い日に電車にのるときなどは駅につくまでに汗だくになってしまったりするんですよね。
そんな時には時間に余裕がれば駅の日陰で汗が引くのを待ってから電車にのるようにすれば、周りに汗の匂いで迷惑をかけることも少なくなるんですよね。
汗をかきながら電車に乗ってしまうと汗が蒸発するとともに臭いも周りに拡散してしまうことになるんですよね。

確実なにおい対策は難しいですが、制汗剤を塗っておくのも結構効果がありますね。

まとめ

汗っかきは人よりも沢山汗をかいてしまうだけなんです。

汗かきの体質は漢方の効能で時間をかけて改善してみる。

汗が臭うのは汗をかきっぱなしにしているからなので、こまめに汗を拭いたりシャツを着替えたりして汗が臭いに変わるのを阻止しましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

お酒に酔わない方法や飲み方はある?二日酔いは予防できるの?

スポンサードリンク 忘年会や新年会でお酒を飲む機会が多くなる季節ですね。 お酒に …

日焼け止めが肌荒れの原因?SPFの選び方や塗り直し頻度は?

紫外線の強い季節に日焼けからお肌を守ってくれる日焼け止めは手放せませんね。 スポ …

高齢者は暑さ対策と熱中症対策が必要!水分補給の方法もね!

スポンサードリンク 今年も暑い夏の季節がやってきますね。 毎年暑さが厳しくなって …

インフルエンザの症状が軽いのは予防接種したから?免疫力は乳酸菌?

インフルエンザにかかったかもしれないけど症状が軽い。 スポンサードリンク 高熱が …

高齢者の夏対策は水分補給の工夫?体温調節も?

ジメジメとした梅雨が明けて本格的な夏がやって来ると心配なのが高齢者の健康ですね。 …

風邪が治らない症状が咳の原因は他の病気の可能性?

風邪をひいても栄養をとってぐっすり眠って治すなんて人も多いですね。 スポンサード …

さつまいもで便秘解消できる?逆効果でひどい時の解消は?

さつまいもは焼き芋にしても料理に使っても美味しく食べられますね。 スポンサードリ …

高齢者の夏の健康管理は?脱水予防や食欲不振はどうする?

梅雨の季節から夏本番まで気温の変化も大きく特に高齢者の健康が心配な季節ですね。 …

熱中症で下痢と発熱が治らないのはいつまで?

暑い季節に気をつけたいのが熱中症ですね。 スポンサードリンク ちゃんと水分補給も …

熱中症の症状と対策法とは?頭痛や下痢の時はどうする?

これからの暑い季節、熱中症にかかることも多くなってきます。 スポンサードリンク …