ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます

ハロウィンのゲームで小学校は簡単なアイディアで楽しむ?

      2015/10/13

halloween6

ここ数年で日本でもハロウィンが定着してきましたね。

小学校などでもハロウィンパーティーなどの行事が行われるようになりました。

ハロウィンで楽しめるゲームや簡単なアイディアなどを紹介します。

スポンサードリンク

ハロウィンのゲームで小学校は何をする?

一般的にはハロウィンと言えば仮装をするというイメージですが、小学校でも工作で魔女の帽子やかぼちゃのお面などを作って仮装行列とかするのかな。

小学校では仮装よりもハロウィンにちなんだゲームをするほうが多いのかな。

ハロウィンにはこのゲーム!というのが無いからどんなゲームをして楽しむか考えるのが大変ですね。
子どもたちが楽しんでくれないとハロウィンが盛り上がらないですもんね。

ゲームはクラス単位でやるにしても学年単位でやるにしてもあまり大掛かりなゲームは大変だから準備が簡単で手間のかからないゲームをするのかな。

魔女やモンスターなどの仮装の衣装を用意してチーム別で衣装の早着替えの時間を競うなんてのも面白そうですね。
衣装を着て、脱いで、次の子がまた衣装を着て脱いでの繰り返しでチーム全員が着替えた時間を競えば、ハロウィンの仮装も楽しめるね。

ハロウィンのゲームは簡単でも面白い

小学生だとけっこう簡単なゲームでも面白がってくれますよね。

ハロウィンといえばかぼちゃなので、かぼちゃをゲームに結びつければハロウィンのゲームらしくなるね。

・かぼちゃ玉リレー
オレンジ色のピンポン球にマジックでかぼちゃの顔を書いて、ピンポン球リレーのようにスプーンにかぼちゃ玉をのせてリレーをする。

・かぼちゃ風船運び
オレンジ色や黄色の風船にかぼちゃの顔を書いて、うちわや紙皿などの上に乗せてかぼちゃ風船を運んでタイムを競う。

・かぼちゃ玉カップイン
紙コップなどを床に並べてピンポン球のかぼちゃ玉を紙コップに投げ入れて得点を競う。
紙コップによって得点を変えたりすれば盛り上がりそうですね。

など簡単なゲームでもみんなで楽しめるのではないでしょうか。


スポンサードリンク

ハロウィンのゲームはアイディア勝負?

ゲームはアイディア次第で楽しく遊べるので、ハロウィンらしいゲームを作りたいですね。

昔ながらの日本のあそびもハロウィンのアイテムなどを使えばハロウィンのゲームとして定着するかもね。

子供の柔軟な考えで斬新なアイディアが生まれるかもしれないですね。
子供と一緒にハロウィンらしいゲームを考えるのも良い学習になりそうですね。

まとめ

ハロウィンは日本でも定着してきたけどゲームは何をすればいいのでしょう。

小学校の行事では簡単なゲームで楽しく遊べそうですね。

アイディア次第でハロウィンの新しい定番ゲームができるかもしれないね。

スポンサードリンク

 - 秋の行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ハロウィンメイクで簡単に可愛いく変身?ゾンビ傷のやり方も!

ハロウィンで仮装をしてイベントやパーティーに参加することが増えてきましたね。 ス …

ハロウィンの子供の衣装は手作りしたい!仮装にあうメイクも!

スポンサードリンク ハロウィンが近づいてきましたね。 子供もハロウィンの行事で仮 …

東福寺の紅葉の見ごろは?駐車場はある?ライトアップする?

東福寺の紅葉は京都を代表する紅葉の名所ですね。 スポンサードリンク 紅葉の時期に …

敬老の日のプレゼントに喜ばれる?おばあちゃんと孫の写真?

スポンサードリンク 敬老の日のプレゼントは毎年何を贈ろうか悩んじゃいますね。 お …

ハロウィンのパーティーは自宅を飾り付けてご飯も楽しくね!

ハロウィンが日本でも定着して様々なイベントやパーティーなどが開催されるようになり …

赤ちゃんのハロウィンのコスチュームを手作りするのは簡単?

今年も10月31日のハロウィンがやってきますね。 スポンサードリンク 今では様々 …

ハロウィンパーティーの飾り付けは手作りの折り紙や100均のグッズでね!

スポンサードリンク ハロウィンは自宅でホームパーティーをして過ごしたい。 仮装ま …

重陽の節句の行事食は和菓子?菊酒で長寿に?

スポンサードリンク 五節句の一つの重陽(ちょうよう)の節句が9月9日に行われます …

ハロウィンのホームパーティーの飾り付けは?玄関は折り紙?

ハロウィンが近づくとママ友や子供の友達が集まってホームパーティーの計画が話題にな …

京都嵐山の紅葉の時期はライトアップした渡月橋が混雑スポット?

紅葉の名所として思い浮かぶのが京都の紅葉という人は多いのではないでしょうか。 ス …