ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます

高齢者の夏の健康管理は?脱水予防や食欲不振はどうする?

   

nettyusyou5

梅雨の季節から夏本番まで気温の変化も大きく特に高齢者の健康が心配な季節ですね。

急な気温の変化にも体がついて行かず、体力を奪われ体調を崩しがちになりますね。

梅雨から夏本番、残暑の季節まで高齢者の健康管理や脱水予防、食欲不振について紹介します。

スポンサードリンク

高齢者の夏の健康は飲み物から?

高齢者の夏の健康で心配なのが熱中症ですね。

高齢になると体温調節が難しくなって、暑くても汗をかきにくくなってしまうんです。
本人もそんなに暑いとは思っていないので、冷房を使うこともなく汗で体温を放出することもないので、体内に熱がこもってしまいます。

普段から体を動かして夏を迎える前に汗をかきやすい状態にしておくと少しは安心感があるんですけど。

毎日軽い運動をしておくと体力も落ちること無く夏を乗り切るだけの体力をつけておけるんですよね。
運動にプラスして毎日のしっかりした睡眠をとって体力の回復に努めることも夏の健康には不可欠ですね。

体力が落ちていると梅雨の時期の急激な温度変化に体が対応できなくなりますからね。

夏は夜の暑さで寝苦しくて寝不足になりがちですが、昼間眠くなったのに「昼寝したら夜また眠れなくなるから」と、眠いのに我慢して起きているよりも15分から30分くらい昼寝をしたほうが頭も体もスッキリするのでお勧めですよ。

高齢者で心配なのが水分補給が不足することなんですよね。
体内の水分が不足すると熱中症になってしまうんですが、高齢になると喉が渇いたと感じにくくなるので水分不足になりがちなんです。

高齢者は脱水予防が大事

のどが渇いているのに気づかずにいると、脱水症状になって体調を崩してしまうのでこまめに水分補給をしなくてはいけません。

高齢者はトイレにいく回数を減らしたがるのか、水分をあまり飲まないようにしてしまうんですよね。
夏の脱水予防にはこまめに水分を飲んでもらえるようにしなければいけません。

立ったり座ったりが面倒になるのか、飲み物を自分で取りに行くのが面倒で飲まないってこともあるんです。
そんな時は半日か一日分の飲み物を用意して置いておいてあげれば飲みやすくなります。

夏だからと冷たい飲み物ばかりだと体を冷やしてしまって良くないので、温かいお茶などを保温できるポットなどに入れておきましょう。
粉茶とお湯を用意しておけば自分で好みの濃さのお茶が飲めるので喜ばれるかもしれませんね。

脱水症状にならないように喉が渇いたと思わなくてもこまめに飲み物を飲んでくれるように習慣にしてもらいましょう。


スポンサードリンク

高齢者の食欲不振はメニュー次第?

夏は何もしてなくても暑さで体力が奪われてしまうのでしっかりとした食事をしたいですが、高齢者は食欲不振になって食べられなくなることがありますね。

夏場は食べやすいメニューと食べにくいメニューがありますからね。
やっぱり口当たりの良いあっさりしたもののほうが食べやすいですよね。

何も食べれないよりは食べられそうなものを少しでも食べないと栄養が取れずに体力も落ちちゃいますからね。
食べれるものを食べだしたら、食欲が出てくることもあるからね。

水分を飲まないといけないけど、飲み過ぎてたら食欲が出ないかもしれないから食事の前は飲み物はほどほどにしておいたほうがいいね。
暑いからとだらだらと過ごしていたらお腹も減らないのでやっぱい適度な運動もして内蔵も動かしておかないと。

規則正しい生活でしっかり寝て適度な水分補給で食欲を落とさないようにしたいですね。

まとめ

高齢者の夏の健康管理は熱中症にならないように気をつけてあげましょう。

熱中症の原因の脱水予防には喉が渇く前のこまめな水分補給の習慣化ですね。

食欲不振は食べやすいメニューで少しでも食べれば食欲が出てくるかも。

周りの人が健康管理に気をつけて元気に夏を過ごしてもらいましょう。

スポンサードリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

車の運転にはサングラスがおすすめです!可視光線透過率で夜や雨も安心

車でドライブを楽しんでいても眩しかったりフロントガラスへの映り込みが 気になって …

熱中症予防は水分補給と塩分も!飲み物は温度に注意して!

スポンサードリンク 夏の暑い日は熱中症が心配ですね。 特に屋外や屋内でスポーツや …

花粉症の症状で喉の痛みがでるのは咳のしすぎ?頭痛の原因は?

スポンサードリンク 花粉症は様々な症状に悩まされますね。 くしゃみや鼻詰りよりも …

インフルエンザの解熱剤で市販薬は禁忌?イブプロフェンは?

インフルエンザにかかってしまうと38℃以上の高熱や体中の筋肉痛などに襲われますね …

インフルエンザの症状が軽いのは予防接種したから?免疫力は乳酸菌?

インフルエンザにかかったかもしれないけど症状が軽い。 スポンサードリンク 高熱が …

お酒に酔わない方法や飲み方はある?二日酔いは予防できるの?

スポンサードリンク 忘年会や新年会でお酒を飲む機会が多くなる季節ですね。 お酒に …

風邪の症状が長引くのは似た病気かも知れないから診断しよう!

スポンサードリンク 季節の変わり目や寒い時期は風邪をひく人が増えますね。 すぐに …

さつまいもで便秘解消できる?逆効果でひどい時の解消は?

さつまいもは焼き芋にしても料理に使っても美味しく食べられますね。 スポンサードリ …

熱中症で下痢と発熱が治らないのはいつまで?

暑い季節に気をつけたいのが熱中症ですね。 スポンサードリンク ちゃんと水分補給も …

暑さ対策をした部屋で夜グッスリ!エアコンや扇風機は効果的に!

夏本番は様々なイベントや行楽など楽しい行事がたくさんあって忙しいですね。 それに …