ハッピーになれる情報ブログ

ハッピーになれるような情報を書いてます

母の日の花の種類は?プリザーブドフラワーやメッセージは?

   

母の日のプレゼントといえばカーネーションの花を1番に思い浮かべますよね。

元々は亡き母のために白いカーネーションを祭壇に飾ったことから、
母の日にはカーネーションを母親に贈りましょうということになったのです。

近年ではカーネーションにこだわらず母親の好きな花を贈ったりすることも多くなりましたね。

スポンサードリンク

母の日の花の種類はカーネションだけ?

母の日にプレゼントする花といえばカーネーションだけでしたが、
今はカーネーションを中心に色鮮やかで華やかな花を加えたアレンジメントの華もプレゼントするようになりました。

他にも5月に咲くきれいな花やお母さんが大好きな花をプレゼントするのもいいですね。

母の日にオススメの花の花言葉を紹介します。
花の色によって花言葉が異なる花もあるんですよ。

【カーネション】

「女性の愛」「感覚」「感動」「純粋な愛情」

【赤いカーネーション】

「母の愛」「愛を信じる」「熱烈な愛」「真実の愛」

【ピンクのカーネーション】

「感謝」「上品・気品」「暖かい心」「美しい仕草」「熱愛」

【オレンジのカーネーション】

「純粋な愛」「あなたを熱愛します」「清らかな慕情」

【紫のカーネーション】

「誇り」「気品」

【白いカーネーション】

「尊敬」純潔の愛」「私の愛情は生きている」「愛の拒絶」
白いカーネーション亡くなった母に捧げる花とされているので、
ご存命のお母さんには避けたほうがいいですね。

【バラ】

「愛」「美」

【赤いバラ】

「愛情」「情熱」

【ピンクのバラ】

「上品」「おしとやか」

【ガーベラ】

「希望」「常に前進」

【赤いガーベラ】

「神秘」

【ピンクのガーベラ】

「崇高美」

【黄色のガーベラ】

「究極美」

【橙のガーベラ】

「神秘」「我慢強さ」

【アジサイ】

「団結」「仲良し」「家族」「和気あいあい」

【ピンクのアジサイ】

「元気な女性」

【青のアジサイ】

「忍耐強い愛」

【アジサイ】

「寛容」

【胡蝶蘭】

「幸せが飛んでくる」

【キショウブ】

「便り」

【かきつばた】

スポンサードリンク

「幸福はきっとあなたのもの」

【スターチス】

「永遠に変わらず」

【しろつめくさ】

「幸運」

【バーベナ】

「家族との融和」

この他にも母の日に伝えたいメッセージの花言葉もありますので、
普段口にして言えない感謝の言葉を花言葉に込めて、
メッセージカードと共にプレゼントすれば気持ちが伝わりますよ。

花屋さんで伝えたい気持ちの花言葉を持つ花で花束を作ってもらうのも
愛情が込められて喜ばれそうですね。

母の日の花にプリザーブドフラワーはどう?

気持ちのこもった花束を母親にプレゼントしても枯れてしまいます。

お母さんも子供にもらった花束だから大事にていれをしてくれるけど、
だんだん枯れていくのを見るのは辛いんですよね。

プレゼントは形が残らないもののほうがいいというお母さんもいるけど、
せっかくだから長持ちさせたいというお母さんへのプレゼントに
プリザーブドフラワーが最適ですね。

プリザーブドフラワーは生花を特殊加工して数年間綺麗に飾っておけますからね。
特殊加工がしてあっても見た目も手触りも生の花に近いんです。
水やりの必要もなく枯れないので手間のかからず楽しめます。

プリザーブドフラワーでブーケやアクセサリーが作ってあったり、
思わず食べたくなってしまいそうなプリザーブドフラワーケーキなど
種類も豊富でインテリアにもオシャレですよ。

母の日の花にメッセージも添えたいですね

母の日のプレゼントに花束とメッセージを添えて贈りたいですね。

気持ちをメッセージカードに書いて花束に添えるのもいいんですが、
最近では花びらに直接メッセージや写真までプリントできるサービスも有るんです。

普通の花束だと思ったら、花びらにメッセージが書いてあったら
お母さんもビックリしちゃいますよ。

日頃の感謝と驚きも一緒にプレゼントできそうですね。

まとめ

母の日のプレゼントにカーネーションの花束を贈るのはありきたりで、
喜んでもらえないかも?と心配しがちですが、

花の種類や色によって花言葉が違うので感謝の気持を花に託して
素敵な花束をプレゼントすれば喜ばれますよ。

枯れない花や花びらのメッセージで楽しませてあげましょう。

スポンサードリンク

 - 春の行事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

潮干狩りに必要な持ち物は?服装と子供の格好は?最適な時期は?

春先から初夏にかけては潮干狩りのシーズンで賑わいますね。 子供に潮干狩りに行って …

節分の豆まきは掃除が大変!落花生を使う地域は面倒じゃない?

スポンサードリンク 節分といえば豆まきでしたが最近はやらなくなりましたね。 豆を …

母の日は義母に何もしないのはダメ?プレゼントより孫の顔が見たい?

母の日が近くなると悩ましいのが義母へのプレゼントをどうするか? スポンサードリン …

母の日のプレゼントのおすすめは?手作りでアイデア勝負?

ついつい忘れがちな母の日は5月の第2日曜日ですね。 お世話になりながらも普段は何 …

雛人形の処分方法はどうするの?時期は?無料でもできる?

雛人形を処分するにはどういう方法があるのか悩んでいませんか。 スポンサードリンク …

こどもの日の由来はわかりやすい?食べ物はなぜ柏餅とちまき?

五月五日はこどもの日ですね。 こどもの日といえば、国民の祝日でゴールデンウィーク …

婚約者の母親へ母の日にプレゼントする?婚約中はメッセージが良い?

大好きな彼氏との婚約がすんだら結婚式が楽しみですね。 スポンサードリンク でもそ …

つるし雛の飾り方は?意味はある?手作りは簡単に出来る?

スポンサードリンク ひな祭りには雛人形を飾りますが、つるし雛を一緒に飾る地域もあ …

節分のいわしとヒイラギの飾り方は?柊鰯はいつまで飾る由来?

スポンサードリンク 節分にいわしとヒイラギを使った魔除けを飾るのを忘れていません …

節分は豆まきのやり方で福が来る?恵方巻きはしゃべらない笑顔で食べよう!

スポンサードリンク 節分といえば豆まきでしたが最近では恵方巻きが定番になりました …